[女性誌速攻レビュー] 「ViVi」3月号

「PINKY」読者を取り込むつもり?「ViVi」3月号に異変あり

vivi1003.jpg
「ViVi」2010年3月号

 久しぶりに表紙に倖田來未がお目見えの「ViVi」3月号。今年デビュー10周年を迎えるそうですよ。付録はViViモデル・渡辺知夏子の解体白書が付いております。それでは、今号の内容を見ていきましょう。

<トピックス>
◎春イチ買いたいものランキング!!
◎春のセレブヘア
◎冬→春のスイッチング着回し3カ月!!

■ダルビッシュ紗栄子に佐々木希! 「PINKY」読者を一網打尽?

 誌面に出る有名人は浜崎あゆみ、加藤ミリヤ、倖田來未といったアーティストが多い本誌。ここ数号に渡るファッション企画での加藤ミリヤ押しからもその傾向は顕著です。そんなメンツが登場する中、「ViVi」らしからぬメンツがこぞって登場する「オシャレ有名人の春モノKEEPリスト(はあと)」。鈴木亜美、ほしのあき、南明奈、そしてダルビッシュ紗栄子などが”オシャレ有名人”として春服を紹介。紗栄子といえば、先月まで「PINKY」(集英社)で連載を持ち、佐々木希に継ぐ裏番長的ポジションでした。そんな紗栄子を載せるだなんて、「ViVi」も思い切ったもの。

 そして「買い足しまくり(はあと)ルームウエア自分撮りSNAP!」もPINKY的なエッセンスが感じられる企画。ルームウエアを着用した一般読者の写メ(もちろん気合入りまくりのフルメイク)が誌面を飾っているのですが、ミリアより佐々木希を信仰してそうなフワフワ&ぼんやり表情(計算ずくの)の女子がほとんどで、ViViっぽい強めでアゲアゲな女子はほんのわずか。と思ったら「今いちばん気になる人は佐々木希ちゃん!」というコメントもあり、いたく納得しました。おまけに、ことごとく画像の解像度が足りていないという悪しきPINKY的編集も継承されている、悩ましい企画です。

■恭子さんから美のお言葉が!

 読み物企画「モテ女のマル秘美容」ではLENA、叶姉妹、南海キャンディーズのしずちゃん、藤本美貴、そしてAV女優のRioなどが日頃のボディケアアイテムを紹介しています。なかでも、叶姉妹のコメントが素晴らしかったので、紹介したいと思います。

「私は24時間、叶恭子の美のレシピなるものを実践しています」(美香さん)
「私のアンダーヘアは姉がカットしてくれています」(美香さん)
「今、ハート形なんですよ」(恭子さん)
「一日に鏡を見る回数? わたくしの部屋は全面鏡張りですよ(はあと)」(恭子さん)

 姉妹を作るか、部屋の改造をするしかない方法ばかりですが、この言葉はいかがでしょう。

「男のために髪を切るとか、媚びることではモテません。”自然体でいること”がモテの秘策では? でも、自然体でいる=怠けて三段腹でいることは違うということを理解しましょう」(恭子さん)

 思わず己の腹をさすってしまった方も多いのでは? 稀にまともなことを言う恭子様、ありがとうございます。

 その他、マリエの連載に”穂のか”が登場したりと、小ネタも転がっている今号。もちろんファッション特集は春物ラッシュでアイテム数も豊富。心配な要素は、”PINKY化”の一点、この路線が拡大して「ViVi」らしさが消えてしまわぬよう、お祈りしております。
(二宮まい)

『SUPER CEREBRITY KANO SISTERS fabulous max 美しすぎる もうひとつのフルヌード写真集[DVD]』

恭子さん、美しすぎて理解できません

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事を読んでます】
「私を見て!」の自意識が渦巻く「ViVi」2月号は女の戦場!
ニコール・リッチーをも支配下に置いた、「ViVi」に最早敵なし!?
「ViVi」のセレブ信仰が独自進化! おしゃれ女子は金髪が条件



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「PINKY」読者を取り込むつもり?「ViVi」3月号に異変ありのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ViVi女性誌速攻レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!