ブルボンヌの映画批評 「女優女優女優!」第1回

ゲイ界じゃジョニデよりブル~スよ! フサフサ&小奇麗なんてダメッ

buru-main.jpg
新連載「女優女優女優!」よろしくね~

 『サイゾーウーマン』読者の皆さん、今日も毒づいてますか? はじめまして。映画レビュー連載を書かせていただくことになりました、新宿2丁目でママやってます、熟女装のブルボンヌどえーす。よろしくオネがいしまーす。

 さて、記念すべき第1回に選ばれた映画、それは……『サロゲート』!

 そう、聖子ちゃんが本格海外進出を果たした、記念すべきB級サスペンス映画です。
ヒイ! 代理母ジェニーが怖い! ってそれは『サロゲート・マザー』でした。もう14年も前の作品だっちゅうの。誰も知らねっちゅうの。

 今回ご紹介するほうの『サロゲート』は、ブル~ス・ウィリスさんが主演の最新映画でございます。

sarogate-1.jpg
© Touchstone Pictures, Inc. All Rights Reserved.
デミ姐さんも愛したフェロモンつゆだくハゲオヤジだよ!

 えー!? 女優じゃねえじゃん……。と、のっけから連載タイトルを無視してみました。まあ幸先のいいこと!

 ちなみにブル~スさん、多分、オカマ界ではジョニー・デップさんよりもイケる人が多いんですよ。以前、ガッチリヒゲ兄貴系のゲイ雑誌で、「ハゲあがった雄臭いオッサンをブル~ス系と呼ぼう!」なんてキャンペーンが張られてたくらい。

 アタシも全裸のブル~スとジョニーが目の前に並んでおっ立ってたら、迷わずブル~スに飛びつきますもの。そうアタシはデミになるの。そしてル~マ~ちゃんを産むの! 嗚呼、輪郭だけが父親似。

 でも、なぜかそんなイケ親父ブル~スが、この映画では若くてキレイめなロボット化しちゃってるのね。何せ、「身代わりロボットに社会生活を送らせている近未来社会」が舞台だから。

 この身代わりロボットのデザインというのが、皆さん揃って、薄汚い本体の顔だちに似せつつ、思い切り若返り&美化した仕様。

 ブル~スは小汚いところがセクシーだっつうのに、お肌は非現実感漂う超マットな質感(広告写真のあゆ風)だし、ふさふさのブロンドヘアが前髪クルリンしちゃってるし、もう全ッ然ダメ。そんなんじゃ全ッ然、アタシの液は分泌されない。こいつは欠陥ロボットだよ!

sarogate-2.jpg
© Touchstone Pictures, Inc. All Rights Reserved.
何よこのキレイなブル~ス……。キンモー!

 やっぱり、あくまで自分をベースに美化したいもんかしらねえ。アタシなら、このアラフォーでゆるんだオッサンの本体なんてどうでもいいから、シャキーラそっくりの女ロボットを悪用して1秒間16連射くらいに腰振りまくるんだけど。女狼! シャーッ!

 と思ってたら、そんな人もちゃんと登場してましたわ。本体は一瞬しか映らないチョイ役ながら、圧倒的にその人の行動にこそ感情移入したアタシ。この映画の「女優女優女優」賞はその脇役ジジイに捧げます!

 とはいえ、本編に出てくるもうちょっとマシな役の女たちも、結局老いた本体を隠して、ツルピカな姿で仮初めの人生を送ってるわけなので、映画全体がそんなテーマだとも言えるのよね。

 あと、デザインだけではなく、身体機能だって人間じゃないわけです。街中でのアクションシーンでは、「ちょっとネエさん、飛びすぎ飛びすぎ!」とツッコミたくなるハイジャンプや、高速道路のおばあちゃん都市伝説もビックリな猛ダッシュなど、クールな顔した女のウルトラC技を次々と観せていただけました。あれは絶対、夜のオプション身体機能もすごいことになってるわね……。もうそのへんの想像力をかきたてられるだけでも、十分興奮できる映画でしたわ。

 最終的に、ブル~スさんがものすごく無茶なオチを付けるので、ストーリーに納得いかないって人も多そうですが、アタシはそのメッセージ、嫌いじゃないわ。

 そら仕事とか、パーティーの時は、アタシだってそれなりに化けてるけどぉ(それなりどころじゃねーだろ!)、やっぱりオトコと抱き合う時は、小汚かろうが、たるんでようが、素のアタシ自身でいたいもんね。アハン。

 皆さんも、女が一人で強く生きていくからには、虚勢を張んなきゃいけない局面も多々あるんでしょうけど、たまにはちゃんと小汚い、素直なとこもさらけ出してやんな! 新宿2丁目のウチの店はそんな脱力女も、大歓迎だからね~。って、まさかの営業締め!

 アタシ、汚いのむき出しすぎみたいね……。

burubonnnus04.jpg

ブルボンヌ
全国クラブのお笑いショウや試写会テキトーMCで活躍中の女装パフォマー/ライター。『この映画がすごい!』(宝島社)『BUBKA』(コアマガジン)等に寄稿しつつ、新宿2丁目ゲイミックスバーのママ業もこなす。芸能通のゲイたちと一緒にオカマなブログ『Campy!』もプロデュース中。

・『サロゲート』
人間に代わって、社会生活を身代わりロボット”サロゲート”が遂行する世界。安全と自由を手に入れた社会に秘められた、戦慄の陰謀とは…?! テクノロジーが生んだユートピアの真実を暴く衝撃のアクション・サスペンス。
出演/ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ヴィング・レイムズ ほか
監督/ジョナサン・モストウ
配給/ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
1月22日(金)より全国ロードショーにて公開中!!
公式サイト

『女狼』

ブルボンヌ姐さん憧れのサロゲート

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ゲイに人気のコスメを発表! 支持率NO.1はあのショップ
「女装2周年おめでとう!」即日ソールドアウトの”女装”飲み会とは!?
精神的破綻をおこす衝撃ビジュアル、女装メイドカフェ「雲雀亭」

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  7. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  11. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  12. キャラ変え好調の乙武洋匡
  13. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  19. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  20. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 東村『ヒモザイル』炎上3つの理由

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー