[女性誌速攻レビュー]「an・an」1月20日号

今年のターゲットは”腐”!? 「an・an」のモテ思考が”萌え”に侵される!

anan0120.jpg
「an・an」1月20日号/マガジンハウス

 今週号の「an・an」は、「-3Kgはカンタン! 2週間ダイエット」と強気のタイトルを打ったダイエット特集。正月太りが気になるこの時期、ダイエット企画は女性誌の鉄板です。そんな中、表紙にはスッピン的(あくまで”的”)な化粧で、北川景子が登場。ほっそりしているのに、やわらかさを失っていない北川景子に、”ふっくらスリム”とキャッチコピーまで与えた「an・an」。逆の言葉をつなぎ合わせる80年代的語彙センスが、マガジンハウスらしさを語っています。と表紙から読み取ったところで、早速中身を見てみましょう。

<トピック>
◎-3Kgはカンタン! 2週間ダイエット
◎女子のための最新「萌え」入門
◎赤西仁ロングインタビュー「GENKI? JIN AKANISHI」

■今回のダイエット企画、目玉は流行りのアレ

 大々的にページを割いたダイエット企画は、北川景子へのロングインタビューで幕開け。例のごとく、取り立てて引用する部分もないのですが、「男前」「自由」という言葉が称賛のキーワードになっているようです。一部マスコミでは「ポスト沢尻エリカ」とも揶揄されるほど、マスコミ対応が”猛々しい”と評判の北川景子。文章のつなぎも引っ掛かるところが多いですし、事務所チェックで削られちゃった? ライターさんの苦労がひしひしと伝わる記事でした。

 さて、実際のダイエットページの主軸になっているのは『巻くだけダイエット』(幻冬舎)などでブームになっている、バンドダイエット。「an・an」では6ページを割いて、新しい巻き方を紹介しています。流行りものを逃さない、”月9″的な編集方針は今年も健在のようです。

 ところが、バンドダイエット以外は、「体温を上げて太らないカラダに」「腸もみ」「筋トレ」「小顔マッサージ」など、定番中の定番が並びます。その中で「an・an」センスがキラリと光ったのが、「エア乗馬エクササイズ」。定番の中にサラッと紛れ込ませていますが、写真を追うだけで難易度が高めというのが分かります。”エア○○”って少なくとも、共通認識/体験があるものに使える言葉だと思っていましたが、乗馬体験がある人はどのぐらいいるのでしょうか。「速足トロットスイング」「駆け足キャンタースクワット」「速駆けギャロップハウンス」なんて分かりにくいうえに、「競馬の騎手になったつもりで行う」は、ハードル高過ぎです!! 読者を置いていかないで~、「an・an」!

■セックス特集のようにはじけちゃって!

 第二特集は「女子のための『萌え』入門。」です。まずは『ママはテンパリスト』(集英社)で一躍大作家になった東村アキコ先生と、『まんがキッチン』(アスペクト)などマンガとお菓子への溢れる愛で活躍中のお菓子研究家・福田里香さんによる「萌え」対談。こういった贅沢な対談は、マガジンハウスのような大手版元だから実現可能な企画。ただ、福田さんが「『萌え』上級者はとんでもないところに萌えるにようになっているし。「an・an」読者がびっくりするから詳しくは言えないですけど(笑)」と言っているように、大分抑えめ。SEXには年々開放的になっている「an・an」だけど、”腐”にはまだ閉鎖的なようです。カマトト~!!

 対談に続いては「メガネ」「スーツ」「関係性」の3つの萌えポイントを紹介。「おしゃれメガネ」が表参道系と中央線系に分れるとは知らなかったですし、「外資系スーツ」「バリバリ先輩スーツ」という言葉も新鮮でした。ただ、「外資系スーツ」の説明に、「溜池山王辺りを自信ありげに闊歩。片手には、シアトル系のコーヒーがよくお似合い」とあるのに、げんなり。現実的な説明は「萌え」からかい離していくばかり。もっと夢見させて~。

■そこは遊ぶところじゃないから!

 特集から離され、突然現れたのが「あなたはもうかかっているかも!? 本当はとても怖い、女の3大疾患」のページ。子宮頸がんや性感染症、低血糖など、女性が罹患しやすい病気の周知という意味ではまっとうな企画。ですが、その真面目な内容と相性の悪い、劇画(というより、童話の挿絵)タッチのイラストがふざけ過ぎていて、記事の趣旨が読み取りにくいという欠点が。イラストが主張しすぎて、肝心の記事が目立ちません。恋愛相談などの読みものページならまだしも、医師へのインタビューと併せた病気の記事なら真面目にやった方が……。今回の記事を見て、「an・an」流の緩急の付け方に馴染めない、ということが分かりました。

 ほかにも映画『BANDAGE』公開を目前に、主演のKAT-TUN赤西仁へのロングインタビューや、『スッキリ!!』(日本テレビ系)でおなじみの青木源太アナウンサーへのインタビューなど充実した内容の「an・an」。さらに来週号のテーマは「妄撮男子」です。今年は”モテ”よりも、”腐”に寄せてきた感のある「an・an」に今後も注目です!!

『バンド1本でやせる! 巻くだけダイエット (骨格矯正バンド付き)』

とか言って、買っちゃう自分がヤダ

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます】
女子の婚活ゴコロに火をつける!「an・an」の結婚特集
家庭教師よりプレステ3! お受験ママの味方「VERY」の破天荒な連載とは
「CanCam」の没落後に首位をとった、09年のベスト女性ファッション誌は?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  5. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  14. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  17. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. テレビとギャップありなジャニーズ

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー