梨元サンが2010年の芸能界恋模様を予測する!

東山紀之を皮切りに、ジャニーズ勢に結婚ラッシュが到来!?

higasimadaji.gif
ヒガシが結婚してホッとしたのは誰だ?

 恐縮でーす。2010年の芸能界恋愛・結婚・破局模様はどうなるか、ズバリ予測しちゃいます!

 まず、ジャニーズ。大御所の東山紀之と木村佳乃の結婚が決まったということで、たがが外れて一気に結婚ラッシュが続くと思うよ。毎年言ってて恐縮だけど、長瀬智也と相武紗季。09年のお正月は兵庫県宝塚市にある相武の実家に長瀬も一緒に行って家族に挨拶して、安産祈願で有名な中山寺へ初詣に行ったっていうんだから、もしかしたら「ぼくらもデキちゃった結婚で突破しようか」なーんて話してたかもしれないね。長瀬は浜崎あゆみと付き合っていたときに、TとAというイニシャルが入ったタトゥーを入れたんだけど、Aは相武のAってことでいいんじゃない?

 あとはドドッと、岡田准一と蒼井優、香取慎吾と元OL、坂本昌行と中澤裕子、松岡昌宏と5年同棲している一般女性も気になるところだな。国分太一はaikoと別れて一般女性と噂になったけど、どうかな。中居正広ももう37歳なんだからそろそろだね。倖田來未がどうかは分からない。お父さんが気に入ってるという青森出身の元OLの線も捨てきれない。

 小泉今日子と亀梨和也はナシ。僕のところに向こうからわざわざ言ってきたよ。「ありません」と(笑)。

 破局でまず注目してるのは、宮﨑あおいと高岡蒼甫。高岡は以前もグラドルと不倫騒動があったけど、今度は風俗通いの話が出てきた。ただ宮﨑の場合、大手企業のCMに出演してる関係上イメージの問題があるから、離婚には慎重になると思う。

 水野真紀と自民党議員の後藤田正純は、もうすでに別居中。僕ね、後藤田氏の女性関係をずっとマークしてるんだ。彼はイケメンでかなりのモテ筋。もし何かあれば公人だからタレント以上の騒ぎになるだろうね。

 小池栄子と坂田亘は、坂田の金銭トラブルが原因で離婚って話も出たけど、どうなんだろう。小池栄子が1億円で脱いで旦那に尽くすって噂もあるけど……。旦那の方は離婚については否定してたな。

 あとさ、これは冗談半分の話なんでイニシャルで聞いてほしいんだけど、女性シンガーK・Kと噂の若手人気俳優E。彼と親密になった一般女性がいてね、彼女がこんなことを言ってた。「彼はペンシルペ●スだよ」(爆笑)。それからEを見るたびに「あ、ペンシル……」って思っちゃうんだよね~。これはあくまで冗談ってことで、ごめんなさいね。

『3ヶ月で結果を出したい人のための 絶対結婚できる方法 (文庫)』

読んでもできないって分かってますけど。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 東山紀之&木村佳乃、異例の交際宣言の舞台裏
【関連記事】 田口淳之介ファンへの挑戦状か? 小嶺麗奈がブログで決意表明
【関連記事】 小池栄子&細川ふみえ、危険な男を選んだ末路

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  6. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  11. 『カウコン』意外な舞台裏
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  14. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  17. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  18. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  4. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー