[ジャニーズ最新言行録]

亀梨和也、パンツ1枚で地震に遭遇し、「すぐ逃げられない!」

kamenashikazuya.jpg
亀ちゃん、震災時にも変装するつもり?

 ドラマ『神の雫』(日本テレビ系)から始まり、舞台『DREAM BOYS』、映画『ごくせん THE MOVIE』など、2009年はグループとしての活動よりもソロでの活躍が目立ったKAT-TUN・亀梨和也。プライベートな時間もなかなか持てなかったと思うのだが、25日にオンエアされたラジオ『亀梨和也のKス バイ Kス』(ニッポン放送)で、「プライベート重大事件トップ3」を発表。コンサートで訪れた沖縄でゴルフを楽しんだことや、温泉旅行に親を連れていったこと、仕事を通してプロ選手らと野球できたことなどを明かした。そんななか、温泉旅行がらみで話してくれたのがこんなエピソード。

 先日、親戚の結婚式へ出席するため、久しぶりに親の田舎を訪れた亀梨。実は、その親戚がドラマ『サプリ』(フジテレビ系)のオープニングテーマとなったKAT-TUNの曲「YOU」が好きだということで、サプライズとして披露宴の最後に登場して歌う手はずとなっていた。両親は結婚式にも出席するため先にホテルを出ており、ゆっくりと身支度を整えていたのだが……。

「昼の3時ぐらいかな。歯磨いて、温泉入って。で、7階に泊まってたの。そのホテル、すげぇ老舗で古い旅館みたいだったんだけど、したら、震度3の地震が起きて! 俺、歯磨いて、バシャバシャ顔洗ってる時に、超揺れてマジ焦った!」

 ただでさえ振動が響きそうな古い建物の7階、さらに震度3という条件が揃っていては、かなりの揺れを感じたはず。しかも下着1枚という無防備な状態で遭遇しただけに、相当慌てたよう。そこで地震の恐ろしさを実感した亀梨が得た教訓とは、

「顔とか洗う時もちゃんと洋服着てなきゃだめだなって。すぐ逃げれないよ、あれ!」

 確かにそれはそうかもしれないけれど、ちょっとピントがずれているような……。しっかり者のイメージが強い亀梨が、こんなことを力説するのも微笑ましい。ちなみに、1カ月ほど前の同ラジオでは「(普段)KAT-TUNの衣装着て、照明浴びて、お客さん前にした時のスイッチってもちろん違うから、アレだけど。俺、結婚式で歌えって言われたら、めっちゃ緊張すると思う!」と語っていた亀梨。サプライズ計画がうまくいったかどうかも、気になるところだ。

『神の雫 DVD-BOX』

親戚という圧力を行使

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 「原作の世界観が……」亀梨和也の新ドラマに早くも批判の声続出
【関連記事】 亀梨和也、俳優として実績が残せず「野球タレント」に転身!?
【関連記事】 ノーパン王子・堂本光一がほぼ全裸でホテルの廊下に締め出され……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク