飲酒謹慎を経て舞台主演をつかんだ内博貴、復帰の陰にアノ人が!

guysdolls.jpg
『ガイズ&ドールズ』HPより

 元NEWS&元関ジャニ∞メンバーの内博貴が、4月3日から30日まで上演の舞台『ガイズ&ドールズ』に主演することが分かった。米国では1950年の初演以来、1,200回のロングラン公演を記録し、現在も再演を繰り返している人気作。米演劇界で最高の栄誉とされる、トニー賞の8部門を制覇したこともあるミュージカルコメディーの傑作だ。

 今回、内が演じるのは、超天才ギャンブラーのスカイ役。カタブツの女軍曹サラ(笹本玲奈)との”はじめての恋”が描かれる一方で、ギャンブラーの仕切り役・ネイサン(錦織一清)と売れっ子ショーダンサーのアデレイド(高橋由美子)の恋模様も絶妙にリンクするストーリー。今回が舞台初主演となる内にとっては、事務所の大先輩・錦織の胸を借りて本格的に舞台進出を果たす絶好の機会となりそうだ。

 現在、内はツアー『内博貴 with FiVe&Question?』で全国を巡っている最中。この舞台に加え、1月15日からは亀梨主演のドラマ『ヤマトナデシコ七変化』(TBS系、金曜午後10時)にも、文武両道の織田武長役で出演が決定している。長い謹慎生活を経ているせいか、当時よりもファンの数は減少しているものの、根強いファンは残っている。そしてもっとも心強いのは、彼が「あの人」のお気に入りであるという点だ。

「メリー副社長の娘で、次期後継者とも囁かれているジュリー女史が、内のことをかなり気に入っているんです。つい最近も、彼女が直々に内を連れて、局周りをしていたらしいですよ。ジュリー女史が手塩にかけた嵐も、いまやトップアイドルの地位にまでのぼりつめました。内も、また新たなグループに所属しての再デビューもありえるかもしれませんね」(週刊誌記者)

 共に謹慎になった草野博紀が放置状態である一方で、内が着実に仕事をもらい、こうして華やかな場に戻れるのは、そうした事情があるから。結局のところ、人気の有無よりも事務所幹部のお気に入りかどうかが、タレントの運命を左右するということか。

 大きな力をバックにつけ、順風満帆な彼だが、気になるこんな話も……。

「実はつい先日、ドラマ撮影の合間をぬって、亀梨和也、内、手越祐也の3人が飲みに出かけたらしいんですよ。目撃者によると、その日、亀梨と内はベロベロになるまで飲んで、周囲にからみまくっていたとか(笑)。亀梨の酒グセの悪さは有名ですが、内も例の問題から分かるように酒に弱いタイプ。相乗効果でなにか問題を起こさなければ良いんですけどね」(女性週刊誌記者)

 むろん、現在は成人しており、飲酒自体にはまったく問題ないが、酒での失敗はもう二度と繰り返せない彼だけに、少しは控えた方がいいような気も……。いずれにせよ、今後の彼の動きから目が離せなさそうだ。

『アルコール依存の人はなぜ大事なときに飲んでしまうのか 』

だってさ。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 特別扱い!? 内博貴のコンサート開催でJr.ファンの不満爆発
【関連記事】 “未成年飲酒騒動”草野博紀が留学先のNYから極秘帰国!?
【関連記事】 ジャニーズJr.の「Question?」、ボーカルが理由不明のまま突然脱退!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

飲酒謹慎を経て舞台主演をつかんだ内博貴、復帰の陰にアノ人が!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 内博貴のニュースならサイゾーウーマンへ!