著名人が振り返る2009年ベスト3

辛酸なめ子の海外セレブゴシップ&セレブ体験ベスト3

Michael-small.jpg
MJ陰謀説が再熱

――2009年も残すところあとわずか。芸能界、政界をはじめ激動続きだったこの一年。個性豊かな著名人の方々に、今年を振り返ってもらいました! 

■今年の海外セレブゴシップベスト3

1位 マイケル・ジャクソンの死

 映画『THIS IS IT』を観て、マイケルの才能と人格の素晴らしさに感動。生命力とコンサートへのやる気に満ちていたので、亡くなったのが信じられません。平和とか環境保護を訴えすぎて、巨大利権に目をつけられ消されたような気が……。

2位 マドンナ離婚

 マドンナの浮気のせいとか、ストイックなカバラ的生活にガイ・リッチーが付いていけなかったとか、とにかくマドンナに原因があるようですが、何事も無かったかのように28歳年下のイケメンモデルと付き合っていてさすがです。

3位 ブリトニー・スピアーズがまともな彼氏と交際

 元夫ケビンはデブって家賃も払えない状態に……そんなダメ男との縁を完全に断ち切り、今はちゃんとした社会人(ブラピ似)と付き合っていてファンとして安心です。

■今年のセレブ体験ベスト3

parisu-small.jpg
実はかなりの日本通!?

1位 パリス・ヒルトンにドタキャンされた

 約束をすっぽかされ……パリスは勝手にリムジンをチャーターして東急ハンズに買い物に行ってしまったそうです。とにかく日本通だということが分かりました。セレブに振り回される快感を得られた体験でした。

2位 ディータ・フォン・ティーズのショーを鑑賞

 コアントロー(お酒)のプロモーションで来日。すごいくびれと肌の白さに釘付けでした。年上の女性があれだけ美を保っているのは何かと励みになります。

3位 オノ・ヨーコのサイン会

 幻冬舎から『今あなたに知ってもらいたいこと』を出版したオノ・ヨーコ。全身黒尽くめのファッションでカリスマ性を放っていました。女性に向けたメッセージが書かれた本ですが、サイン会に並んでいるのは意外にも男性が多く、Mっぽい人々のように見えました。

■今年のベスト芸能人ニュース

海老蔵&小林麻央が真剣交際

 遊び人の男性が結局選ぶのは彼女のようなタイプということで、女として勉強になりました
『NEWS ZERO』(日本テレビ系)を妄想しながら観る楽しみができました。

■2009年に逝ってしまった方にまつわるマイエピソード

 たしか去年YUIのコンサートを観に行った時、近くに座っていらっしゃったのが川村カオリさんでした。夫と一緒に、静かに座っていました。最初、土屋アンナさんかと見間違えていました。

foursprings.jpg
濱田 龍臣公式HPより

■2010年にブレイクしそうな芸能人

濱田龍臣

 2010年の大河ドラマ『龍馬伝』で坂本龍馬の幼少時代を演じる、顔立ちが今風に整った少年。            

■来年の活動予定
 2月頃、ぶんか社から漫画の単行本を出す予定です。また、以前サイゾーで連載していた『女修行』が1月に講談社文庫から出る予定です。何卒よろしくおねがいいたします。                          

辛酸なめ子 (しんさん・なめこ)
1974年生まれ。東京生まれ埼玉育ち。漫画家・エッセイスト。セレブ、スピリチュアル、女磨きなどをテーマに独自のセンスで作品を発表。主な著書に『女修行』(インフォバーン)、『女の人生すごろく』(マガジンハウス)、『開運修行』(講談社)など多数。

『サイゾー』2010年 01月号

なめ子先生のおかげで年を越せます。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 辛酸なめ子に世界一の美女・森理世が、”選ばれる女”へのテクを伝授
【関連記事】 B級の小ネタ勝負!? 今年最も話題を振りまいたセレブランキングを発表
【関連記事】 マライア・キャリー、付き人の数とワガママが多すぎて反感を買う

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  12. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  13. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  17. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  18. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  19. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  20. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー