「お帰り! お姉ちゃん♪」女子の新たな癒やしスポット”弟カフェ”に潜入

「お帰り! お姉ちゃん♪」女子の新たな癒やしスポット”弟カフェ”に潜入

 恋につまづいたとき、落ち込んでどん底気分なとき、味方になってくれるのは、たいてい女友達。女の気持ちは、結局女にしか分からない! といいつつも、やっぱり心のどこかでかわいい男の子に癒やしてほしいと思うのが、女の性。プライベートで悲しい出来事があった傷心ライターが心を癒やしてほしいと切望しているところに発見したのが、"弟カフェ"なる存在。しかも、2カ月に1回しかオープンしないイベント型カフェと知ったら、これは行かずにいられない! さっそく、重い心を引きずりながらも行ってきました!  秋葉原のカフェスペースにて「弟カフェ」を開いているユニット「Cafe B's Prince」(カフェ ビーズプリンス)。合言葉は、「お帰り! お兄ちゃん、お姉ちゃん」なのだそう。小池徹平くん系のカワイイ男の子が「お帰り!」ってお給仕するの? と思いきや、ここの「弟」たちは全員男装した女の子。「弟」としてカフェ以外にもライブ活動を行っているため、カフェ給仕の合間にも、キュートな少年ボイスでミニライブを披露してくれます。...

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「お帰り! お姉ちゃん♪」女子の新たな癒やしスポット”弟カフェ”に潜入のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! スポットのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 城島と国分の“好感度”格差
  2. さんま、嵐と共演で「松本は一番イヤ」
  3. 木村拓哉、“娘”タブーを解禁の焦り
  4. YUKIの見た目年齢は「20代後半」
  5. 嵐・櫻井ドラマ、局内から反感
  6. ラブホ回でニヤつくA.B.C-Z
  7. ラルク、国立最終公演出演を危惧する声
  8. さくらまや「別人!?」と視聴者あ然
  9. ラルク、「kenだけ孤立」のウワサ
  10. 最も衝撃的だった嵐のスキャンダル
  11. 嵐・相葉『貴族探偵』小ネタがウザい?
  12. ビヨンセ、インスタと現実が別人レベル
  13. 芸能界の“オワコンママタレ3人衆”
  14. ラルク20周年展をファンが批難
  15. 『貴族探偵』初回11.8%にフジ絶句!?
  16. 『フランケン~』二階堂ふみに「ウザい」の声
  17. 『櫻子さん』の観月に「演技が古くさい」
  18. 天海祐希、大爆死乗り越え復活
  19. GLAY・TERU、劣化&老化の衝撃画像
  20. 「オワコン女優」認定の3人は?

ジャニーズの人気記事

  1. 城島と国分の“好感度”格差
  2. さんま、嵐と共演で「松本は一番イヤ」
  3. 嵐・櫻井ドラマ、局内から反感
  4. ラブホ回でニヤつくA.B.C-Z
  5. 最も衝撃的だった嵐のスキャンダル

カルチャーの人気記事

  1. LGBTや内縁関係でも入れるお墓
  2. 「カワイイ」とちやほやされてきたお嬢様な私が、貧乏くっさ~い女に負けるなんてあり得ない!
  3. 「婦人公論」保奈美の新連載がヤバイ
  4. 「GINGER」突然の“モテ特集”が迷走
  5. 高島彩「Domani」で優等生発言

海外ゴシップの人気記事

  1. ビヨンセ、インスタと現実が別人レベル
  2. メル・B、離婚申請した夫に3Pを強要された
  3. G・パルトローのサイトでセックス特集
  4. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  5. ケイト・アプトン、爆乳がこぼれんばかり