感じないのは彼のせいじゃない!? 自分でつくる”感じやすい体”とは?

natyurarupurantu01.jpg

 女性誌のセックス特集を見る度に、必ず入っているアンケート項目が「エッチでイッたことがある!?」という類のモノ。大体の場合は、イッたことのある人は少なく、中には「イクっているのがどういうことが分からない」という答えまで。さらには「彼と体の相性が良くない」「彼のエッチがパターン化していて、つまらない」という声が上がっていることも多いようです。では、女性がパートナーを変えずに「感じるエッチ」を体験できるようになるには、どうすればいいの!? そんな疑問を、セクシャルヘルスケアショップを展開する「エルシーラブコスメティック」の開発担当の方に伺ってきました。

――よく女性の間で、「彼とのエッチが気持ち良くない」ということが話題になるのですが、パートナーを変えずに問題を解決する手段はあるんですか?

担当者 はい、弊社でもそういった悩みをお持ちのお客様が多いんですよ。女性の間では、「彼との相性が……」と悩まれている方も多いのですが、ご自身で解決する方法もあるんですよ!

――ええ! 自分で解決する方法があるんですか?

担当者 そうなんです。女性の多くは、ある程度のセックス経験を積まれると、自分の性感帯や好みのパターンを分かっている”つもり”になることが多いんです。「女性の体は全身が性感帯である」という説があるほど繊細。耳、頬、首すじ、腕、足、そしてデリケートゾーン……、本当は全部が性感帯になるはずの部位なんです。それらを「感じる体」になれば、もっと彼とのセックスを楽しめるようになると思いますよ。

――そうなんですね。でも実際にどうすれば「感じる体」を手に入れられるようになるんですか?

担当者 日々、感度を磨くことが大切です。まずは、自分の体を知ることが大事です。ひとりエッチで体を磨いて、今まで知らなかった部分を開発したり、小説などで想像力を膨らませたり、楽しむことが重要ポイントです!

――ひとりエッチですか。ちょっとハードルが高いような気もしますが……。

担当者 そんなことはないですよ。初めは「恥ずかしい」「後ろめたい」という気持ちがある方もいらっしゃいますが、 実際にはこんなに多くの人が、ひとりエッチを楽しんでいらっしゃいます。「エルシーラブコスメティック」のアンケートの詳細コメントでも、みなさんが感じる体を作るために、ほとんどの人がひとりエッチをしているのです。

――ひとりエッチの効用というのは、どういったことですか?

担当者 自分の感度が磨かれるということが第一ですね。あとは、やはりセックスの時にオーガズムを感じやすくなるということですね。「エルシーラブコスメティック」のアンケートでも分かる通り、ひとりエッチは自分でコントロールできる分、イキやすいというのが特長です。その分、感度が上がり、パートナーとのセックスも楽しめるようになります。男性に比べて、女性の方がオーガズムのパターンが複雑なんです。ご自身のポイントを探る意味でも、ひとりエッチは効果的だと思います。また、外見では分からない特別な色気や、女性らしい艶っぽさが出てくると言われています。

――でも、ひとりエッチって正直どういう風にすればいいのか分からない人も多いかと。

担当者 そうなんですよね。弊社にも「ひとりエッチの方法が知りたい」というお問い合わせをたくさん頂きました。そこでおススメしたいのが、感じ方を磨くためのHOW TO DVD「ガールズレッスン」。ここでは、忙しくて彼と会えない女の子、会社の同僚との恋が始まったばかりの女の子、彼と同棲している女の子の3パターンで、ひとりエッチの仕方をレクチャーしています。

――具体的には?

担当者 1枚目ではボディーの触り方や、ラブグッズの使い方なども「電池を入れる」などのレベルから解説しています。2枚目では想像力を働かせるために、官能的な小説やマンガを収録しています。今まで、この手のDVDは男性寄りのものが多かったのですが、今回はひとりエッチの初心者の方でも安心して見て頂けると思います。これで感度を上げて、どんどん感じやすい体になって頂きたいですね。パートナーとのラブタイムも変わってくるかもしれません!

■プレゼント
 ここでサイゾーウーマン編集部からプレゼント! 上記で紹介した「ガールズレッスン」を【5名様】に差し上げます。官能ボディーを手に入れられるチャンスです!

※12月31(木)応募〆

girlslesson02.jpg

【関連記事】 間違いだらけのセックス事情!? 彼は満足でも、彼女は……?
【関連記事】 エッチのとき「リクエストしてる」70%超! あなたのセックス偏差値は?
【関連記事】 あの有名モデルも大注目! “エッチに差がつく”今どきアンダーヘア事情

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

感じないのは彼のせいじゃない!? 自分でつくる”感じやすい体”とは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!