DVで逮捕の「ストーンズ」ロン・ウッド、以前から恋人への暴行が!?

ronwood01.jpg
こんなに仲良く見えても、二人にしか分からないこともあるようです

 3日朝、ローリング・ストーンズのギタリスト、ロン・ウッドが暴力容疑で逮捕された。

 「The London Evening Standard」によると、2日の夜に恋人のエカテリーナ・イワノワ(20)に暴力をふるった容疑が持たれているロン・ウッド(62)が、3日朝、サリー州のクレイゲート・ストリートで逮捕されたという。翌日の午後には釈放され、来年1月に詳しい取り調べが行われる。

 The Suns誌に掲載された目撃者の証言によると、事件があった夜、ロンはイワノワの襟首を掴んで引きずりまわし、挙句首を絞め、「煙草を顔に押し付けるぞ!」と脅していたという。昨年7月に、ロンはロンドンのクラブで21歳のイワノワと出会い、交際に発展。これが原因で、24年連れ添ってきた妻のジョーと先月離婚したばかりだ。

 ロンとイワノワの間で事件が起こったのは、実はこれが初めてではない。ロンのノース・ロンドンの自宅で同棲生活を送っていた二人だが、今年の9月14日には朝から自宅で大ゲンカをし、近隣の住民が警察を呼ぶという事態に発展していた。原因は、ロンが前妻のジョーに会い食事をする旨を伝えたところイワノワが激怒し、「自殺してやる!」と騒ぎだしたのだという。これにキレたロンも「このビッチ、家から出ていけ!」と応戦し彼女の衣類をバルコニーから放り投げたという。これを機に同棲生活にピリオドが打たれロンは「家族の元に帰るのでは?」と言われていたが、元の鞘に戻っていた。でも、今回の逮捕劇で二人の仲は、もう完全に終わり(”It’s all over now”byストーンズ)でしょうね。
(真里)

『ベスト・パートナーになるために』

一度でいいからまともな男を好きになりたい……

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 アンナ・ニコル・スミス、薬物にまみれた衝撃的すぎる死の真相
【関連記事】 ミーガン・フォックスが自傷行為の過去をカミングアウト!
【関連記事】 ナタリー・ポートマンが新作で激しいレズビアン・セックスにトライ!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク