ドラマ主演決定の亀梨、”低視聴率王子”の汚名を返上できるか?

ドラマ主演決定の亀梨、”低視聴率王子”の汚名を返上できるか?

 「純情・愛情・過剰に異常~♪」と、これは小泉今日子の名曲『ヤマトナデシコ七変化』の出だし部分の歌詞だが、何の因果か歌と同名のTBSドラマ『ヤマトナデシコ七変化』(来年1月15日スタート)に主演することになったのは、小泉今日子と噂された亀梨和也。  亀梨にとってTBSは超古巣。というのも1999年に放映されたドラマ『3年B組金八先生』(第5シリーズ)が、彼のデビュー作だったのだ。約10年ぶり&主演に亀梨自身「すごい!! 懐かしい」と感激しまくり。各スポーツ紙には"亀梨、TBSドラマ主演、10年ぶりの恩返し"などと書かれているが、『たったひとつの恋』『1ポンドの福音』(いずれも日本テレビ系)などの結果から、"低視聴率王子"と揶揄されている亀梨。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ドラマ主演決定の亀梨、”低視聴率王子”の汚名を返上できるか?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! KAT-TUNNEWSジャニーズ亀梨和也内博貴手越祐也のニュースならサイゾーウーマンへ!