【プレゼント付き】自分が楽しむ、一人で過ごすクリスマス第1弾

あの天才子役の出演映画で、クリスマスに乙女心を取り戻そう!

FatherXmas01.jpg
『Father Xmas』

 12月はもう目前。至るところでクリスマスツリーの点灯式やら、ライトアップやら、世間が賑やかしい中、「パートナーがいないから」とちょっとうつむき加減で過ごしているというアナタ! 「クリスマスを恨むより、一人でも楽しくクリスマスを過ごせばいいじゃない!」を応援コピーに、サイゾーウーマンは「一人で楽しいクリスマス」を提唱します。

 ということで、今回はイベントを紹介。それが、横浜・みなとみらいにあるショートフィルム専門ブティックシアター「ブリリア ショート ショート シアター」で特別上映されている、「クリスマスプログラム」です。これはクリスマスを題材にしたショートフィルム全4作品が上映され、世界のクリスマスを体感できる特別ブログラムなんです。(上映は12月2日~31日まで)

 中でも注目は、映画『I am Sam』で称賛を浴びた、天才子役ダコタ・ファニング主演の『Father Xmas』。約20分の作品ながらも、涙なしでは見れない感動作です。物語の舞台は、1968年のクリスマスイブ。6歳の少女が悟った真実、それはサンタクロースはいないこと、そして父親がベトナム戦争の戦地にいるということ。そして彼女がとった行動は……。

 ほかにも『Who’s Afraid of Santa Clause』『Santa’s Little Helper』『KILL JOY』の珠玉の作品を見れば、「クリスマスなんて!」とやさぐれていた心が落ち着き、聖なる夜を楽しもうという乙女心が取り戻せるはず。

 また、同シアターでは、12月23日午後5時半から、「クリスマスプレミアムイベント」を開催。アーティストの野宮真貴さん、南美布さん(J-WAVEナビゲーター)が恋愛観を語るトークイベントのほか、ゴスペルライブなど大人の女が楽しめる内容です。一人だからと家に籠っていないで、遊びにでかけてみては?

 今回は、「クリスマスプログラム」の鑑賞券を10組20名にプレゼントします。
(発送が12月上旬となりますので、ご了承の上、申し込み下さい)

※11月30日応募〆

【個人情報】
■ご応募にあたり、ご提供いただく個人情報はサイゾーにて厳重に管理を行います。また、お客様の同意なしに守秘義務を負う業務委託先以外の第三者に開示、提供いたしません。
■ご提供いただく個人情報は、『サイゾー』からの、お客様がご希望の場合の商品、キャンペーン等のご案内、アンケート等の発送に使用させていただきます。また、個人を特定しない方法で、マーケティングの統計データとして活用させていただきます。
■今後、『サイゾー』からの商品の送付や媒体に関するご案内等をご希望されない場合は、下記連絡先までご連絡願います。
■『サイゾー』が保有するお客さまの個人情報について、訂正・利用停止等をご希望される場合には、下記連絡先までご連絡願います。サイゾー 03-5784-0790 個人情報管理責任者まで

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー