ヤダ、あたしのひざって象みたい!!

汚いと意外と目立つんです… ひざのお手入れSOS!

hizaura.jpg
(左)トウモロコシ生まれの天然スクラブが、ザラつきや
くすみなどの古い角質を優しくケア!DHCオリーブボディ
スクラブ/1,500円 (右)肌にぴったり密着するノンオイル
のワックスタイプのクリーム。肌の奥の水分を肌表面に引
き出し、潤いを保ちます。DHC薬用URクリーム(医薬部外
品)/840円

 ひざのくすみや黒ずみ、ゴワつきは美脚を遠ざける肌トラブル。乾燥が気になる冬、しっかりケアしないと、ますますザラザラして、挙句の果てには象の皮膚のようなひざになっちゃったり……。つるんとした赤ちゃんのようなひざになるには、どうしたらいいの?

「ひざなどのザラつきは、皮膚が乾燥し、古い角質がたまるため起こります。つるつるのひざを取り戻すには、古い角質を取り除き、充分に保湿することが大切です! お風呂で体を温め、皮膚を柔らかくした状態で、スクラブで古い角質をオフしましょう。このとき軽く円を描くように、くるくるとマッサージするのがポイントです!」(DHC・広報金子史帆さん)

 また、しっとり保湿するクリームを塗るのも効果的。ケアを続ければザラつき解消はもちろん、『象ひざ』の原因である黒ずみも次第に目立たなくなっていくとのこと。ちなみにクリームを塗ったあと、ラップパックをして、保湿を徹底すれば、さらにすべすべのひざに。今年の冬こそ、象ひざとお別れいたします!(平田桃子/verb)

SCRATCH ワイドスクラッチ

粉チーズみたいにとれて快感……

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 古くから伝わる美容都市伝説 「鼻をつまむと高くなる」って本当なの?
【関連記事】 この秋のマスカラは次世代フィルムタイプ! その中のおススメは……
【関連記事】 テキトーにやっても褒められる!? ”時短メイク”テクを教えて

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  14. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  15. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  16. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  17. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. 他人の記事をパクるのはこんな人

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. マンガ『ヅャニーさん』34回
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 新春ジャニオタ放談

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!