[ジャニーズ最新言行録]

大野智と奈良美智のアート対談実現! 「久々の青春ってかんじ」

oono-sing.jpg
歌ってるときだって大ちゃんは楽しそうだよ♪

 10月25日からスタートした嵐と日本テレビとのコラボ企画「嵐CHALLENGE★week」。嵐のメンバーが1週間かけてさまざまな日テレ系番組に登場するという、日テレ史上でも初となるこの企画、10月30日には大野智が『ズームイン!! SUPER』『スッキリ!!』『おもいッきりDON!』『情報ライブ ミヤネ屋』『NEWS リアルタイム』などの生放送番組に出演。締めくくりとなる『NEWS ZERO』では、ポップアート作家の奈良美智との対談VTRがオンエアされた。

 穏やかでシャイな雰囲気がどこか似ていることもあってか、お互いのフィギュアを前に作品の感想を話し合う姿が旧知の友人のようにさえ見えたふたり。

 対談では「(制作に)行きづまるときはないんですか? 僕、今行きづまってます」と、意外な悩みをにじませた大野の質問に「行きづまるのは向上心の表れだと思う。もがかなければ、ひらめきもやってこない」と、奈良が力強く励ますシーンも。「貴重な経験ができてよかった」と対談を振り返った大野だが、実際この対面後に再び絵を描きはじめることができたのだそう。

 また、奈良も対談について自身のブログ「harappa Tsu-shin」でこう振り返っている。

「大野くんに対して一番驚いたのは、人気芸能人というハードスケジュールの中であれだけの数の作品を生み出したモチベーションだった」
「美術の話をしている彼は本当に嬉しそうだったし、明らかに仕事としてではなく好きなことについて楽しそうに、けれども真剣に語っていた。(略)いやぁ~楽しかった!」

 大野の芸術に対する情熱に驚きつつも、いつの間にか引き込まれ、真剣に話をしていたという奈良。さらに、別れ際にはこんな出来事も……。
 
 車に乗り込んだ奈良をずっと見送る大野に、

「車の窓を開けて『何か制作で悩んだら電話して~』って、僕の携帯番号を声に出して言ったら、走り出した車の中ですぐに携帯が鳴った。なんか久々の『青春』ってかんじだった」

 文章や映像からも、ふたりにとって本当にいい出会いだったことが感じ取れたこの対談。近い将来、超人気アイドルと世界的アーティストとのコラボが実現したりして?

『NARA NOTE』

大ちゃんの目にそっくり

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 2番組で同じこと言っちゃった、”名司会者”島田紳助の嵐ヨイショ
【関連記事】 “釣りキチ”大野智とのドキドキ釣りデートを加藤成亮が明かす
【関連記事】 大野智に「もっと自覚を持て」と怒り爆発、ついに○○活動謹慎へ

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク