ネットオークション販売の9割が偽物!? ツヤグラアイロンの流通事情

tuya1.jpg
サロン帰りのようなヘアスタイルを実現!

 ヘアアイロンとしては異例とも言える累計販売本数が約30万本という、巷で噂の大ヒット商品 “ツヤグラアイロン“。「CanCam」(小学館)や「BLENDA」(角川春樹事務所)、「PINKY」(集英社)などの人気ファッション誌でも数多く取り上げられ、楽天の2009年度上半期ランキングでは3部門で1位を獲得。『スマステーション』(テレビ朝日系)でも、同年度上半期ヒット商品ベスト30にランクインしたツヤグラアイロンとは一体どんな商品なのか? 編集部が発売元のプレム担当者さんにお話を伺ってきました!

「お客様にご好評頂いているのが、使い方が簡単だということ。これ1台でストレートに加え、3種類のカールまでのスタイリングが可能なんです。最高温度が220℃まで実温で設定でき、セラミックコートプレート搭載という、美容室で使用されている業務用アイロンとほぼ同様のスペックですので素早く簡単にスタイリングができます。セラミックの恩恵でイオンや赤外線を発生させ、ツヤと潤い感のある髪に仕上げてくれるんです。また、これまでのアイロンとは違って、ロッドの部分に耐熱加工を施してありますのでヤケドの心配もありませんし、従来では不可能だったトップへボリュームを出すスタイリングも、このロッドでは可能です」

 美容室に行ったときと同じような仕上がりが実現できるなんていわれると、それなりにテクが必要な気がするんですが……。

「もちろん、慣れない方に向けて、ホームページの方では動画を公開しています。事前にスタイリング剤をご用意頂ければ、あとはツヤグラアイロンで内巻き、外巻き、ストレート、トップボリュームまで自由にアレンジ頂けますよ」

 動画があるなら、超不器用な私でも安心して使えそう! しかも、多機能にして意外と低価格だというから、ヒット商品になるのもうなずけます。しかし、ここで気になる話しが…。大ヒット商品には付き物のコピー商品が、このツヤグラアイロンにも出回っているんだとか。

■「髪がボロボロに……」違法コピー商品の驚くべき粗悪さとは!?

「弊社には違法コピー商品をお買い上げのお客様より、『商品が故障した』とのご連絡が多数寄せられます。お買い上げ先の確認や経緯、お持ちのアイロンの件をお尋ねしていくうちにお客様は、このご連絡の際に自分が違法コピー商品を購入したことを初めてお知りになります。弊社では部品そのものの品質や、検品内容の不明の違法コピー商品の修理はお受けできませんので、お客様の大半はまた新しいツヤグラアイロンを購入します。安い価格でツヤグラアイロンを手に入れたと思ったら、結局高くついてしまったということになっていますね。ご愛顧いただいていらっしゃる方がほとんどなので胸が痛みます」

 それだけ「故障した」という連絡が来るということは、相当出来の悪い物なんでしょうか?

「弊社では入手した違法コピー商品を分解して分析をしていますが、構成されている内部部品がかなり粗悪なものであり、壊れやすいのはもちろんのこと、熱を発して機能する類の商品ですから、使用時に発火などの事故の危険性も孕んでいます。髪がボロボロに傷む粗悪なものもあります。さらに、弊社での技術的な分析によると半年間使用時に50%が故障するとの分析結果も出ております。大事なのは品質の件もそうですが、購入先と連絡が取れないといった、いかにも悪質な業者が販売していることが問題ですね」

 半年で使えなくなっちゃうなんて! では、ツヤグラアイロンを買おうとした際に正規品とコピー商品を間違わないためにはどうすればいいのでしょう?

tuya2.jpg
ブラックボディも登場して2色展開。12,800円
今秋には新バージョンも発売予定

「違法コピー商品はネットオークションを中心に流通しています。オークションでの購入の場合で、約9割が違法コピー商品であるとの弊社統計もあります。また、著しく定価とかけはなれた金額で販売されているものも違法コピー商品の可能性が高いといえます。『正規品の製造工場と同じ工場で生産された平行輸入品である』と事実を偽って、業者・出品者が言葉巧みに販売している場合が多く見受けられます。弊社の製造工場では、発注部品や製造数量を細かく管理し製造してるため、並行輸入品はおろか横流し品自体が存在しません。インターネットのオークションやショッピングサイトでご購入の際は、商品説明や取引条件に細心の注意を払うべきですね。正規品を取り扱っている店舗様一覧をツヤグラマラスHPに載せているのでそちらで購入されると安心です」

 なるほど、正規の取り扱い店以外で売ってるもの以外は偽物の可能性が高いってことですね! 皆さま、ご購入の際には是非ともご確認を!

・ツヤグラアイロン正規品取り扱い店舗一覧
・発売元 株式会社プレム

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  6. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  11. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  17. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー