[TVツッコミ道場]

『TFP』自由すぎる北島ファミリーに関口支配人激怒!?

kitajima.jpg
北島ファミリーの公式HP「北島音楽事務所

 今回ツッコませていただくのは、北島ファミリーが出演した、10月22日放送分の『関口宏の東京フレンドパークII』(TBS系)。

 番組表では「北島祭りだ 北島三郎率いる・北島ファミリー総力結集でルール無用の大暴走」とあったが、「ルール無用」がまさかこれほどのものとは正直、予想だにしなかった。


 メンバーは、サブちゃんのほか、「小金沢くん」、リアルファミリーのサブちゃん娘、次女と入籍した北山たかし、ベテランの原田悠里、CDシングル「のろま大将」でデビューした大江裕。

 サブちゃんに「一番心配なやつ」と冒頭で言われたり、小金沢のブログでも「一番心配なのは? 大江裕ダ~」などと書かれていた大江。だが実のところ、「心配じゃない人」はほとんど皆無だった北島ファミリー。

 中でも、一番活躍したのは、ド天然の原田悠里だった。

 メロディーをヘッドホンで聴き、光るパッドの順番を覚えて演奏して、ペアの相手に曲名を当ててもらうアトラクション「フール・オン・ザ・ヒル」は、歌手の得意分野のはず。と思いきや、原田は「最初なんでしたっけ? タンタタッタタ~ン♪」と、答えである「CAN YOU CELEBRATE?」のメロディーを口で歌い、ノーゲームに。

 さらに、「アーケード6」内、ハンバーガーをぶっ飛ばし、容器に乗せる「フライングハンバーガー」では、番組史上初ではないかと思うほどの、堂々たる不正を原田は働いた。

 あらかじめ関口に「触らないように」と釘を刺されていたにも関わらず、原田は完全に両手でキャッチし、容器にのせるイカサマぶり。しかも悪びれず、「クリアした~!」といって、頭上で拍手しながら、無邪気にピョンピョンはねていた。天然、恐るべし。

 とうとう業を煮やした関口が「やっっっと金、やっと金だ(怒)」と、腹立たしげに呟くシーンも見られたほどだ。

 実際、どのアトラクションも失敗だらけで、「心配なのは大江」どころか、「ほぼ全員心配」状態。そんな中、一人気を吐いたのが義理の息子・北山だった。

 どの場面を見ても、「北島ファミリーには、石原軍団の”渡哲也”的なしっかり者がいないんだろうか」「社長が一代で築き上げた会社は、残念ながら一代で終わりそうだ」などと不安になってしまう展開。しかし、義理の息子だけは「ド天然集団」を真面目に静かにサポートし、ポイントを稼ぎ続けていた。

 そんな彼の活躍に、「地味ながら、堅実な後継者か?」と微かな希望を見た気がしたが……唯一活躍した彼も、最終的にゲットしたのは、やっぱりタワシ。

 一方、いつになく辛抱強かったのは、支配人の関口宏。いつもは出来の悪い挑戦者に冷たい言葉を浴びせかけ、成否ギリギリの判定ではバッサリ斬り捨てる彼が、このときばかりはサブちゃんに気を遣ってか、じっと我慢している姿が随所に見られた。

 とはいえ、仏の顔(?)も三度まで。イライラがとうとう抑えられなくなったのか、ビッグチャレンジの際には、「ほんっっっとうに、いろんなことがありました」と強調し、それぞれの希望商品に、こんな毒を吐いていた。

・サブちゃんの自転車→「かっこいいですけど、お気をつけください」
・原田悠里の掃除機→「大丈夫ですか? 使えますか」

 いろんな意味で見所が多すぎたこの番組。北島ファミリーが、ちょっと心配です。
(田幸和歌子)

『サブちゃんと歌仲間 2000~2003年編 [DVD]』

サブちゃんはやっぱり土朝だね

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 ROOKIES、フレンドパークで自慢のチームワークが発揮されず …
【関連記事】 モー娘。OG、やっぱり現役メンバーより自分が目立ちたい派?
【関連記事】 色々ありすぎちゃった? 森進一が郷ひろみみたいに変身!?



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『TFP』自由すぎる北島ファミリーに関口支配人激怒!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! TVツッコミ道場北山たけし北島三郎原田悠里大江裕小金沢庄司関口宏関口宏の東京フレンドパークIIのニュースならサイゾーウーマンへ!