[連載]海外ドラマの向こうガワ

“ヒーロー”を探し求める米国人を充足させた『HEROES』の世界観

“ヒーロー”を探し求める米国人を充足させた『HEROES』の世界観

――海外生活20年以上、見てきたドラマは数知れず。そんな本物の海外ドラマジャンキーが新旧さまざまな作品のディティールから文化論をひきずり出す!  アメリカ人ほど「ヒーロー好き」な国民はいない。弱きを助け強きを挫く、正義のために自らの危険を冒してまでも戦う。ヒーローは理想的なアメリカ人像であり、アメリカという国そのものを象徴するものだ、と考えているのである。  彼らの「ヒーロー好き」を培っているのは、『スーパーマン』『バットマン』『ワンダーウーマン』をこの世に送り出したDCコミックや、『スパイダーマン』『アイアンマン』の生みの親であるマーベル・コミックが流行させたアメリカン・コミックだという説がある。これらの作品は、テレビ、映画化されるに留まらず、実写版も繰り返し制作。時代を代表する役者たちが「悪に立ち向かう孤独なヒーロー」を熱演し爆発的なヒットとなっている。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

“ヒーロー”を探し求める米国人を充足させた『HEROES』の世界観のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 海外ドラマの向こうガワのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. セックス写真流出疑惑の女子アナが降板へ?
  2. 『黒革の手帖』初回、酷評の嵐
  3. 女子アナ、全裸ベッド写真流出?
  4. 横澤夏子の結婚報告に見る悲哀
  5. 松居一代、船越のヅラを暴露
  6. 松居一代にかなわない上西小百合の炎上
  7. 『カンナさーん!』シシド批判の嵐
  8. ホリプロが看過できなかった松居の暴露は?
  9. 『僕たちがやりました』に「胸クソドラマ」
  10. GACKTはなぜ芸能界から消えない?
  11. 『ひよっこ』和久井映見がドルオタ!?
  12. キスマイ新ユニット記事に、問題表現発覚?
  13. 安藤美姫、交際匂わせ写真の怪
  14. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  15. 「国会議員」の下品すぎる実態
  16. 橋本環奈は、なぜブレークしないのか?
  17. 関ジャニ∞・大倉、吉高と破局?
  18. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. 女遊びする夫のDVで夜逃げを決意

ジャニーズの人気記事

  1. キスマイ新ユニット記事に、問題表現発覚?
  2. 関ジャニ∞・大倉、吉高と破局?
  3. 渋谷すばる批判の指原に怒りの声
  4. 小原裕貴起用にテレビ界が冷やかなワケ
  5. 『LOVE LOVE あいしてる』に異変

カルチャーの人気記事

  1. 「国会議員」の下品すぎる実態
  2. 女遊びする夫のDVで夜逃げを決意
  3. 「山口敬之レイプ疑惑」に新事実も!?
  4. ダイエット成功に小姑はニガイ顔!
  5. 東京新聞・望月記者が語る政権の裏側

海外ゴシップの人気記事

  1. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  2. R・ケリー、セックスカルト形成?
  3. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  4. アシュトン・カッチャーまた浮気?
  5. アーロン・カーター、兄ニックを批判