[ジャニーズ最新言行録]

三宅健、満員電車で女性の化粧をチェックし「なじんでないな~」

miyakekennnnnnn.png
今日もほのぼの健くんです

 普段から街のゴミ拾いに参加したり、早朝ジョギングに励んだりと、芸能人らしからぬ(?)健康的な生活を送っているのが、V6の三宅健。電車もよく利用するそうで、周囲から注目を浴びないか心配になってしまうけれど、逆に三宅のほうから人を観察していることも多いとか……。

 10月19日にオンエアされた『ラヂオの日記』(bayfm78)で電車にまつわるトークを展開していた。

 リスナーから「満員電車でお互い他人の男女が至近距離で向かい合ってました。こういうとき男性は何を考えてるんですか?」という質問を受けた三宅。「相手にもよるけど、きれいな人だったらドキドキするよね」と、まずは健全な男性の意見を述べた後、ふと「みなさん気をつけてほしいと思うんだけど……」と、切り出したのがこんな話。

「満員電車で押しくらまんじゅう状態になるでしょ? そしたらすごい至近距離なわけじゃない。そうすると男性も女性も、顔がすごい近くに見えるわけでしょ」
「それこそ、鼻の毛穴まで見えちゃうから、みんな気をつけてね」
「この人すごい化粧してるな~とか、朝だったらまだ化粧がなじんでなくて浮いてるなとか……(僕は)そんなこと考えてる」

 え? そんなこと考えてるの? と思わず批判集中しちゃいそうなことをあっけらかんと言ってのける三宅。さらに、普通なら目のやり場に困って中吊り広告を眺めたりしそうなのに、照れることなく冷静に観察しているのはさすがのマイペースぶり。

「満員電車だと痴漢に間違われないようつり革を両手で握ってる」「お年寄りに席を譲ったら、降りるときにお礼を言われた」などなど、電車にまつわるエピソードも数多く持つ三宅。もし同乗する機会があったら、女性はまずお化粧のノリをチェックしたほうがいいかも!?

変装仮面 (黒)

そんな見ないで~

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 森田剛はケチで三宅健は詮索屋!? カミセンの微妙な関係があらわに
【関連記事】 ご隠居系アイドル誕生!? 三十路の三宅健が○○ライフをスタート
【関連記事】 いきなり番号交換を要求する一般人に、三宅健が困惑!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  17. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. ムショ飯はうまいのか?
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. マンガ『ヅャニーさん』34回
  3. 新春ジャニオタ放談
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!