[TVツッコミ道場]

美人女子アナが「ワンちゃんプレイ」をしてくれる(?)深夜番組

mariko.jpg
『麻理子の部屋』公式HP

 今回ツッコませていただくのはテレビ東京系で始まった、深夜の新番組『麻理子の部屋』。

 『○子の部屋』といっても別に、「♪ルールル」のテーマ曲で始まって、ゲストを招いてトークする番組というわけではない。『出没!アド街ック天国』や『モヤモヤさまぁ~ず2』などで人気のアナウンサー・大江麻理子の暮らす(という設定の)部屋を、「毎回お客様が訪れ、大江アナと一緒に戯れます」(番組HPより)という番組。「お客様が訪れる」という点では同じかもしれないが、その「お客様」が、子犬なのである。部屋を訪れた子犬を、大江アナが可愛がる様子を、イメージビデオのようにただただ映す、というのがこの番組だ。

 しかし、やってくる犬がなぜか、毎回「麻理子さん」などと、人間の言葉をあてられているのだが(同じくテレ東の矢内雄一郎アナが声を担当)、これがなんだか絶妙に気持ち悪い。

 10月18日の深夜に放送された第3回のサブタイトルは「お手編」。

 大江アナの部屋を訪れた犬(今回は柴犬の子犬)、冒頭から、

「今日は、ボ、ボクが会いに行くよ……」

 と、見ようによっては、なんだか変質者かストーカーのようなトーンで語られるのである。当の大江アナは、アフレコと関係なく、ただただカワイイ子犬を抱っこして戯れているだけなのだが、そこにかぶせられる犬のセリフがコレ。

「麻理子さんの身体、あったかいなぁ~~♪」

 犬を抱っこする大江アナは、犬に向かって(決して矢内アナにではない)優しい笑顔で、こんなことを言う。

「今日は何したいの?」

 何だ、コレ。子犬プレイなのか。視聴者は、この犬目線になって楽しみましょうということなんだろうか。大江アナに、「カワイイでちゅね~」とか言ってもらって喜べばいいのか。いちおう深夜番組だし。

 さて、サブタイトル通り「お手」を教えてもらう今回の子犬、まだお手を仕込まれたことがないらしいのだが、そのとき犬がのたまった言葉は、

「はじめては、麻理子さんって決めてたから……」

 そして、実際にお手をやっている場面で、

「麻理子さんの手って、やわらかい♪」

 さらに、「いいにおい♪」「たまらなーい!」などの言動を連発。もう、単なる変態犬じゃねえか。

 考えてみればコレ、日ごろから、さまぁ~ず三村のセクハラなんかにも動じる様子もない、おっとりすぎるところが魅力のひとつである大江アナだからこそ、成立する番組だ。同じくテレ東の看板である大橋未歩アナだと、少なくとも「癒し」の方向で番組が成立しないかもしれない。人妻だし。

 それにしても、矢内アナの子犬の姿を借りた変態セリフ、ちょっとノリノリすぎるぞ。そして、2年後輩の男性アナに「麻理子さんって、いいにおい」とか言われる大江アナ、どんな気分なんだろう。でも、『モヤさま』のセクハラのときみたいに、動じてないか。たぶん。

 ちなみに、次回タイトルは「おもちゃ」、だそうです。
(太田サトル)

『犬語の話し方 (文春文庫) (文庫)』

エロへの飽くなき想像力

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 NHK美人アナ、卵料理に無邪気に「わ~い!!」
【関連記事】 さまぁ〜ず&バナナマン、不思議な共通点を発見
【関連記事】 “福利厚生”か!? フジ、アナ温泉&グルメ番組



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

美人女子アナが「ワンちゃんプレイ」をしてくれる(?)深夜番組のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! TVツッコミ道場大橋未歩大江麻理子矢内雄一郎麻理子の部屋のニュースならサイゾーウーマンへ!