ミニ豚さえアクセサリー? パリス・ヒルトン、動物愛護団体に非難される

parisu.jpg
これだけ非難されているパリス・ヒルトンって、誰が支持してるんだろ

 ヒルトンホテル創業者の曾孫で、常に世間を騒がせているパリス・ヒルトンが、新たにミニ豚をペットとして迎え入れる件に対して、「毛皮? 裸でいいわ」のキャッチフレーズでお馴染みの国際動物愛護団体PETAが強く非難する声明を発表し、話題となっている。

 ミニ豚の中でも最小種であるとされるロイヤル・ダンディの子豚を4,500ドル(日本円で約40万円)で購入し、「プリンセル・ピグレット」という名前にすると大喜びしていているパリスだが、PETAは「パリスは、まるで友だちや婚約者のように、とっかえひっかえ、ペットを買ってはポイ捨てする」と激怒。

 「彼女が、これまでにペットとして購入してきたチワワにフェレット、そしてキンカジュー(ハチミツグマ)たちは、彼女を飾るアクセサリーではない。もちろんミニ豚だってアクセサリーなんかではない」と強く非難し「(ペットの飼主として)嘆かわしい見本のようなものだ」との声明を発表した。

 パリスのスポークスマンは「パリスはとても動物好き」だと強調するが、いたるところに連れまわしていた過去のペットたちは、今や表舞台に現れることはない。ティンカーベルと名づけ、どこに行くにも一緒で可愛がっていたチワワを「大きくなりすぎた」ことを理由にお払い箱にし、代わりにもっと小さなチワワを購入した過去もある。

 毛皮を着たセレブやランウェイ・モデルにペンキをかけたり、素っ裸になりデモをするなど過激なパフォーマンスが目立ち、嫌煙されがちなPETA。これまでにもパリスを非難する声明を何度も出しているが、今回ばかりは支持する米メディアが多いとのことだ。

 なお、「この時期にミニ豚なんか買って。豚インフルエンザが怖くないの?」とパパラッチに問われたパリスは、「私、豚肉は食べないから。豚インフルエンザにはならないと思う」と真面目に答えたと伝えられている。

なかよしワンちゃん おさんぽどうぶつ こぶたのプーちゃん

連れて歩きたいだけなら、ぬいぐるみでいいじゃん

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 パリス・ヒルトン、新たな恋人はあの人気ドラマの主演俳優!?
【関連記事】 パリス・ヒルトン、恋人のベンジー・マッデンと破局!
【関連記事】 パリス・ヒルトン、新たな恋人はあの人気ドラマの主演俳優!?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク