「本当最高だった」、ファーギーがコカイン中毒の過去を告白

「本当最高だった」、ファーギーがコカイン中毒の過去を告白

 世界的な人気を誇る人気ヒップホップ・グループ、ブラック・アイド・ピーズのヴォーカルとしてブレイクした歌手のファーギーが、コカイン中毒だった過去を英Times紙のインタビューで赤裸々に語り話題をよんでいる。  アニメ映画『スヌーピー』でサリーの声役として8歳でキャリアをスタートさせたファーギーは、ディズニーチャンネルの人気バラエティにレギュラー出演するなど子役として活躍。その後、友人に誘われバンド活動を始めアルバムを2枚リリースした。しかし、トラブル続きでバンドは活動を停止。この頃から薬物にはまっていったという。...



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「本当最高だった」、ファーギーがコカイン中毒の過去を告白のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ファーギーブラック・アイド・ピーズのニュースならサイゾーウーマンへ!

オンナの[裏]掲示板人気トピック