[ジャニーズ最新言行録]

倖田來未と破局した中居正広、「若い子の方がいい」とワガママ発言

nyakai.jpg
すでに付き合ってたりして?

 「女性セブン」10月22日・29日号(小学館)に、SMAP中居正広と倖田來未の交際破局が報じられた。同誌によると「今年の夏前、ほとんど会えないことに悩んだ倖田が突然携帯電話を替え、破局に至った」という。この報道があることを知ってか知らずか、10月3日放送のラジオ『Some girl’ SMAP』(ニッポン放送)で中居本人が破局の原因とも思える自身の”恋愛観”について語っていた。

「彼氏が24時間べったりしたがるので長続きしない」と悩むリスナーから「中居くんも自由派ですよね? 相手にどう話したら納得してもらえますか?」との質問を投げかけられた中居。以前から「結婚したら相手がずっと一緒にいるってことでしょ? 気持ち悪い」と話していた彼だけに、賛同するかと思いきや……。

「べったりしたいって言うんならべったりすればいいんですよ。なんで合わせてあげられないのかなーって。それは長続きしないでしょ」
「やっぱ合わせないと。相手が一緒にいたいなら一緒に。あっちが一緒にいたくないっていったら一緒にいなきゃいい。中居くんは自由派ですよね、って言いますけど僕は合わせるもん! 無理するもん! そのかわりこっちに合わせてもらわなきゃいけないコトもあるし。お互い合わせる努力を怠ったらダメですよ」

 こちらに予備知識があるせいか、なんとなーく誰かさんとの関係を想像してしまうコメントだが、そんな一方でこんな話も……。

「僕ね、今年37でしょ。もうボクなんか出来上がってるんですよ。大人になっちゃってるから時間の使い方が決まってるんですよね。仕事に対する姿勢、生活の中での好きな子にかける時間とか。動かせないんですよね。だから、ボクが毎晩飲みにいくタイプだとして、彼女がそれを1カ月に1回にしてって言ったら無理なんですよ。もうそこの時間は出来上がってるから」

 でもこれって、「相手に合わせなきゃ!」と話していた先ほどまでとはまったく逆の話では……? さらにこう重ねる中居。

「だからさ、出来上がっちゃってる女の子とはムリかも。もしかしたらすごい若い子の方がいいのかなって。20代の前半なんて失敗の年代じゃん。自分の考えとかも色々ブレちゃって模索する時期でしょ?」

 結局のところ、「お互いに合わせなきゃ」というのは建前で、実際のところは「出来上がっている自分にあわせてくれるような、まだ固まっていない若い子の方がいい」というのが本音のよう。これ以外にも「誤解とか嫉妬とか浮気とか、そんなレベルで何か考えさせたりする子もダメ。面倒くさい」など、ワガママとも思える条件は増えていく一方で……。とりあえず、中居が幸せなゴールを迎える可能性は今のところ限りなくゼロに近いようで、ファンにとっては一安心!?

『なぜか「モテる女」の共通点 男心をつかむ恋のテクニック50 (PHP文庫) (文庫)』

若さ以外で勝負するっきゃないわ!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 中居正広が次に狙うは小説家!? 「でも自伝小説は書きたくない」
【関連記事】 結婚をオススメする松本人志に、中居正広「気持ち悪くなっちゃう」
【関連記事】 祝・私服写真集♪ 中居正広センスをファッション誌編集者がジャッジ!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク