テキトーにやっても褒められる!? ”時短メイク”テクを教えて

train.jpg
Photo by sarasara from frickr

 メイクってプロセスが多くて、正直めんどくさい。化粧下地+リキッド+パウダーと肌作りだけで、最低5分はかかるという人も少なくないはず。だけど、時間を短縮できる”時短メイク”テクを覚えていれば、家を出発する5分前にスッピンだったとしても余裕でメイクが完成。具体的にはどうすればいい?

「まずは、乳液と化粧下地とリキッドを手の平でまぜて、指で顔全体に伸ばします。そしてファンデを薄く塗ったあとは、眉毛を書きましょう。ペンシルのものだと、削る時間がロスになってしまうので、繰り出し式のものが理想です!」(ヘアメイク・市川翔子さん)

 下地とリキッドを一度につけられるのはうれしい♪  あとはどんな秘儀があるの?

「人差し指を使えば、ハイライトカラー、中間色、濃い色の3つアイシャドウを一度にグラデーション風にして、塗ることができます。まずは、ハイライトカラーを人差し指の第二関節までとって、中間色を少し狭めにとり、指先に目の際に入れる濃い色のシャドウをとります。次に指先を下にむけて優しくあてるように、目頭から目尻にむかってひけば完成です!」(同)

 今まで、3回にわけていたアイシャドウを一度で塗れるとは! これで寝坊した日の朝でも、スッピンを晒さなくてすむ!(平田桃子/verb)

『すっぴんは事件か? (単行本)』

事件おこさないようにしなきゃ!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 水で仮面メイクが落ちるの!? 最近、話題の水クレンジングってなに?
【関連記事】 麻呂眉ガールに朗報! リキッドアイライナーで「消えない眉」を作る
【関連記事】 発表! 支持率NO.1はあのコスメメーカー! ゲイに人気のコスメとは

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  5. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  6. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  7. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  8. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  9. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  12. テレビとギャップありなジャニーズ
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  15. GENKING、元カレ質問で大失態
  16. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  17. 西内まりや、なぜ月9主演受けた?
  18. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 松潤の飲尿プレイ疑惑にショック

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. カニエ、親族にゆすられていた