[TVツッコミ道場]

孫バカ板東英二、孫のために三浦春馬に接近中?

bandoueiji02.jpg
オフィシャルブログ「板東英二のブレイクしたいねんっ!!」
ブレイクできるよ、噂のスターダスト所属だもん

 今回ツッコませていただくのは、「ゆでたまご」でにわかにブレイク中の板東英二が出演した、9月23日放送分の『はなまるマーケット』(TBS系)。

 「はなまるカフェ」のコーナーで登場するなり、板東は自らフリップで「ゆでたまご伝説!」とあおる貪欲さを見せた。

 これまで数々のバラエティーで語ってきた「ゆでたまご」ネタを、自ら「伝説」として語り倒すのか
--そんな思いで見ていたのだが、いっこうに「ゆでたまご」の話は出ない。

 その代わりに語られたのは、すでにネタにもなりつつある「スゴイ野球選手だった」自慢&「今は野球選手だったことを誰も知らない」オチと、「孫の自慢話」ばかり。

 孫自慢は本人のブログでもときどき触れられているが、この番組中では「孫が連休中に東京に遊びに来ることになっていたが、体調を崩してしまった」という気の毒な話が語られ、孫からの直筆のFAXが紹介されていた。

 このFAX、司会の薬丸はスルーしていたが、孫の「ほしいものリスト=おねだりリスト」が書かれたもので、どうにも気になってしまう箇所があった。

 「109で買い物」といった可愛らしいリクエストから始まっていたのだが、途中、ハッキリと×をつけられている箇所がある。

「嵐のTDL」的な記述だ。

 もはや説明不要かもしれないが、これは、嵐が11月20日の一夜限定で、東京ディズニーシーで行う、貸し切りイベント「ハウス食品 プレミアムナイト」のこと。

 おそらく「おじいちゃんに頼もう♪」と孫たちがつくったリストを、送信する前に父か母がチェック→「これはすごい倍率なんだから、いくらおじいちゃんでもムリでしょう」とダメ出し→リストに×をつけて送信という流れなのだろうが、そこに一切触れないジャニーズ先輩・ヤックンの無関心さ(気遣い?)。

 さらに気になってしまうのは、×がつけられていない、いってみれば「おじいちゃんなら実現の可能性アリ」のなかに、「春馬くんの撮影見学」という項目があったことだ。

 春馬くんとは、もちろん三浦春馬のことだろうけれど……板東とどんな接点があるのか? おじいちゃん、孫に頼まれちゃって、ホントに大丈夫なのか?

 そんな余計な心配が起こり、調べてみると、実は「板東の孫は三浦春馬の大ファン」ということはすでに公言されていることのよう。

 8月7日付のオフィシャルブログの中では、こんな記述もあったほどだ。

 「地球ゴージャス”星の大地に降る涙”を観てきました。孫が三浦春馬くんの大ファンということで、板東も大ファンということで(笑)お花も勝手に出しちゃいました(笑)」

 なんと愛する孫のために、すでにいろいろ手は尽くしていたのね……。

 ちなみに、冒頭でうたわれた「ゆでたまご伝説」に関する話は、「電車の中でパックをしている女の子に注意したところ、車掌さんに『おたくも、電車の中でゆでたまご食べるのはやめてください』と注意されてしまった」というエピソードと、子どもに「ゆでたまご~」と声をかけられたことという程度。

 しかも、板東の朝食写真が紹介されたが、そこには「ゆでたまご」ではなく、あろうことか「卵焼き」がうつっていた……。

 いっそ微笑ましいし、「板東・孫バカ伝説」で登場したほうが良かったのではないでしょうか。
(田幸和歌子)

三浦春馬 2010年 カレンダー

板東さん、もってこいのプレゼントじゃないスか!?

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 板東英二が見せてくれた、リアル「笑いながら怒る人」
【関連記事】 「はなまる」初登場の錦戸がおめざに選んだ意外なモノ
【関連記事】 『はなまる』に復帰! 病気療養明けのJr.戸塚祥太は霊感体質 …

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク