あ~ちゃんの不満爆発! Perfumeがあのグループと同じ末路に?

perfume2.jpg
トライアングル(通常盤)/徳間ジャパンコミュニケー
ションズ

 北は札幌から南は福岡まで、全国を巡って展開中の「直角二等辺三角形TOUR」も、いよいよ後半戦に突入したPerfume。各地の会場で熱狂の渦を巻き起こす一方、ちょっぴり気になる不満の声も。

「あ~ちゃんがひとりでダンスを止めて、客席を煽るシーンが増えているんです」(20代女性ファン)

 ライブを盛り上げるために客を煽るのは、アーティストとして当然の務め。ただ、そのせいでダンスが疎かになるのは、ファンが求めるPerfume像とは異なるらしい。

「プロデューサーの中田ヤスタカの意向もあるのでしょう。彼女たちのステージは、リップシンク(口パク)が基本。『ダンスによって息が乱れ、パフォーマンスの質が保てなくなるのを防ぐ』というスタンス。ならば、ダンスはきっちり見せるべきかもしれませんね。生では歌わずに、フロアを煽るだけなら、クラブのお立ち台の女の子と変わりありませんから」(音楽ライター)

 厳しい意見だが、ファンの中にも同様の感想を持つ者は少なくないようだ。

「暴走にも思える客煽りは、アーティストとしての、自我の芽生えのようなものでしょう。あ~ちゃんは、歌への思い入れが3人の中で一番強い。それだけに、現在のスタイルに疑問を感じたとしても不思議じゃない。CDからは自分のものと分かる声が聞こえない、ライブでは歌えない。『じゃあ、私とファンはなにで繋がっているの?』と」(前出・ライター)

 5月の代々木第一体育館公演では、「ライブがないと、なんのためにやっているのか分からなくなる」とのMCが話題に。また、雑誌インタビューでのネガティブ発言連発にも、「あ~ちゃんの精神状態、大丈夫?」と心配するファンが多数。

 ライブやインタビューでの暴走が、お人形的な扱われ方への反発からくるものならば、次に心配しなければいけないのは、プライベートでの暴走かもしれない。実際、某情報番組では、あ~ちゃんの熱愛を連想させるイニシャルトークも。

「結構前から噂はあったのですが、相手はHey! Say! JUMPの八乙女光のようです」(女性誌記者)

 人気絶頂時の、男絡みの暴走と言えば、SPEEDのhiroが思い出される。1999年10月のSPEED解散は、ジャニーズJr.(当時)の高橋直気との交際を反対されたhiroがブチ切れたのが原因――というのが、もっぱらの噂。「沖縄に帰って、直気とお店をやる!」と、言ったとか言わないとか。

 八乙女との熱愛情報はいまだ噂の域を出ないが、のっちとかしゆかによる熱愛スキャンダルを受け、事務所からあ~ちゃんへの締め付けは強まっているはず。ただでさえ、活動スタイルへの疑問が見え隠れしているのに、これ以上自由を奪われれば……「広島に帰って、光とお好み焼き屋をやる!!」なんて言い出しかねない!?

 もちろん、そうなったら八乙女光の立場もタダでは済まないだろう。かつて、デビュー目前とも言われた高橋直気が、突然事務所を去ったように。

 多くのファンを持つ2組のアイドルグループに崩壊の危機が迫らぬよう、スタッフ陣には巧みなタレントコントロールを期待したい。

『トライアングル(通常盤)』

アイドルは恋愛御法度なんだよ!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 Perfumeのスクープ2連発の裏に見え隠れする、ジャニーズの影
【関連記事】 大根or好演? Hey!Say!JUMP薮宏太と八乙女光のドラマの評価
【関連記事】 「島袋寛子の元カレの……」元ジャニーズ・高橋直気がブログ開始!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク