[ジャニーズ最新言行録]

堂本光一、ソロコンサートで”影の座長”についてノロけまくり

kouiti2.jpg
全裸でくつろぐ姿も知ってるのよ~

 現在、全国5カ所を巡るソロコンサート「Best Performance And Music」を開催中のKinKi Kids堂本光一。以前、このサイトでも「光一が犬を飼い始めた」という話題をお伝えしたが、実は今回のコンサートのMCには、毎回といっていいほど愛犬「パンちゃん」の写真&ノロケ話が登場。チワワのパンちゃんに”メロメロ”な光一の姿が見られるという。例えば、12日に行われた横浜公演のMCでは……。

 この日、実際にパンちゃんを楽屋まで連れてきていたという光一。楽屋を出る際に、愛娘・パンちゃんにかけた言葉は、

「お父さん、ステージに行ってくるけど、パンも来るか?」

 すると、

「そしたらパンが『私は、そんな安い女じゃないわよ!』って言ったんで、彼女の意思でここには連れてこれませんでした」

 とのこと。この時点で、相当な”親バカ”ぶりを発揮しているのだが、この後、客席のファンにパンちゃんの写真を披露しながらこう話した。

「僕がね、名古屋から大阪のコンサートに行ってる間、母にパンを預けてたんですよ。で、検査で病院に行ったらお医者さんに『逆さまつげだよ』って言われたらしくて。目が充血してたんだって。だからいま僕が毎日目薬さして、軟膏塗ってるんだけど全然イヤがらないの。本当にお利口やわーーー!!!」

 さらに、1カ月に1度は病院でまつげをぬかなくてはいけないパンちゃんに対して「かわいそうに、頑張れよ!パン!」と、モニターに向かって呼びかける始末。コンサートの後、楽屋に挨拶に来た関係者や後輩が真っ先にパンちゃんの方へ駆け寄り、あっさり帰ってしまう……というエピソードも明かしつつ、

「『えっオレは?』って感じなんやけど。後輩も、パンとさんざん遊んだあと、オレには『おつかれさまでした』って言うくらいで帰っちゃうから、もうすっかり、パンが主役みたいな。まぁ、良いんです。パンが影の座長だから」

 と、目も当てられないほどの骨抜き状態。長年「犬よりも猫派」などと語っていた彼からは想像がつかない姿なのだが、普段とのギャップもあいまって、ファンには「カワイイ!」と好評なよう。ツアーは今後、北海道、横浜(追加公演)と続くが、ステージそのものはもちろん、毎回どんな”ノロケ話”が聞けるのかも目玉となりそうだ。

『犬、大好き!ドッグズ・ビー・ハッピー! [DVD]』

犬雑誌編集者のみなさん、連載どうですか?

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 堂本剛コラボ帽子に前夜から大行列、ヤフオクで転売3万円超え
【関連記事】 ノーパン生活の堂本光一、ライブ開始前も相方の前で脱いじゃった
【関連記事】 電気代月6万円、コンビニにも必ず車……堂本光一の仰天”王子生活”

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. “消えたAKB48”河西智美は今
  6. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  14. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. 他人の記事をパクるのはこんな人
  17. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  18. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  5. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!