マドンナと激似! 愛娘が「ライク・ア・ヴァージン」衣装でPV出演

MADONNA.jpg
ルルドです、これからヨロシクね♪

 昨年ロックの殿堂入りを果たした大御所歌手マドンナの愛娘ルルド(本名ローデス・マリア・チッコーネ・レオン)が、「ライク・ア・ヴァージン」の衣装を身にまとった画像が流出し、当時のマドンナに「恐ろしいほど激似している」と大きな話題をよんでいる。

 米NY Daily Mailの取材に対してマドンナの広報リズ・ローゼンバーグが明らかにしたところ、ルルドは、マドンナの新曲「セレブレイション」のプロモーション・ビデオ用に「ライク・ア・ヴァージン」の衣装を着用したとのこと。しかし、次に制作されるプロモーション・ビデオの方が曲的に「ピッタリくる」と監督が判断したため「セレブレイション」には使用されず、現在保留となっているという。

Madonna'smini-me.jpg
本当にソックリ!「NY Daily Mail」より

 なお、ルルドはダンサーとして「セレブレイション」PVに”ちらっと”出演しており、アメリカ現地時間9月1日に1日間限定でiTuneで先行無料配信された際にも大きな話題をよんだ。また、今月はじめにイスラエルで開催されたスティッキー&スウィート・ツアーでもステージにあがり母親に寄り添うなど、露出度が高まっており、将来母親のようなアーティスト・パフォーマーになりたいという夢に向けて着実に前進している。

 来月13歳になるルルドは、マドンナが38歳のときに当時のパーソナル・トレーナーだったカルロス・レオンとの間にもうけられた第一子。マドンナはルルドのために生活を大きく変えたと伝えられており、教育熱心な母親としてもしられている。

 ちなみに母娘初共演は、2003年、ルルドが6歳のときで、マドンナがブリトニー・スピアーズとクリスティーナ・アギュレラと共にMTVミュージック・アワードの舞台でパフォーマンスした際にフラワーガールとして登場。マドンナがブリトニーとクリスティーナにキスをしたことばかりがニュースとなったが、純白ドレスを着た可愛らしいルルドもファンの間では話題となった。

『マドンナ真実の言葉 (単行本)』

ワタシも名言集出したい

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 マドンナ、年下モデルに大金をつぎ込むも思い通りには行かず!?
【関連記事】 マドンナと離婚のガイ・リッチー、命を狙われる!
【関連記事】 マドンナ一生の不覚! 離婚で資産527億円の半分を夫に!?



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

マドンナと激似! 愛娘が「ライク・ア・ヴァージン」衣装でPV出演のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! セレブマドンナのニュースならサイゾーウーマンへ!