カツラを脱いで、地毛で登場! IKKOが”髪”の美しさを語る

ikko01.jpg
「いち髪高浸透”瞬密”プレミアムマスク」プレス発表会より

 8月31日、クラシエホームプロダクツのヘアケアブランド「いち髪」の新商品「いち髪高浸透”瞬密”プレミアムマスク」の発売記念トークショーが開催され、美容家のIKKOさんが登場しました。

 「いち髪高浸透”瞬密(瞬間密着)”プレミアムマスクプレス」は「黒米エキス」と「黒大豆エキス」が新配合され、ダメージによって傷んだ髪に弾性を与えるというスグレモノ。摩擦によるダメージの進行から髪の毛を守り、「黒大豆エキス」は髪表面をなめらかに整えてつるつるの手触りに導くんですって。

 IKKOさんといえば、カツラを着用し、いろいろなヘアスタイルを楽しんでいることでも有名ですが、トークショーにはカツラではなく地毛で登場。その理由については「やっぱりブリーチした金髪の実際の髪で出たほうが説得力あるかな、と思いました」と告白。「今日も朝使ってきたんですよね。『いち髪』を使ったら、通常のシャンプーよりしっとりする程度かな、と思ったら、マスクをつけた瞬間に、指ざわりがつるっとコーティングされたようになりました」と商品PRも忘れない、大人なIKKOさん。

ikko02.jpg
「いち髪高浸透”瞬密”プレミアムマスク」プレス発表会より

 トークショー終了後に行われた囲み取材では、取材陣からIKKOさんの恋愛に関する質問が。その都度IKKOさんは「瞬密したい!」とアピール。また、もじもじしながらも、好きなタイプの男性は韓国ドラマ『エデンの東』に登場する俳優のソン・スンホンと告白しちゃいました。IKKOさんたら、乙女♪

 トークショー終了後、取材陣からはさらに深く、恋愛に関する質問が飛び交います。まずは2月に別れた恋人については「私も早く男を『瞬密』したいなぁ、と思ってるの。でも、今のところはないですね。もっともっと自分を磨いて、もっともっと素敵な男をゲットしたいですね。瞬密で男もゲットしたいですね!」「極上の男たちと瞬密したいですね」と恋へも前向きなご様子。

 そして、「美のポイント」については「目力・(唇の)ぷるぷる・瞬密」と述べ、最後に「女性たちに美のメッセージを」として、「美は瞬密! 瞬間密着が大切よ。逃すなー!」と叫んでおられました。いや~ん、IKKOさん、いつまでもその前向きな姿勢について行くわ~♪

『IKKO キレイの魔法 ―愛され顔のメイクのレシピ』

カツラ脱いでも、”どんだけ~”毛があるの

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 「和田アキ子大変身!」完成したその姿は結局あの”おネエ”…?
【関連記事】 実は液状コンシーラ!? 「BBクリーム」はなぜ売れたのか
【関連記事】 韓国の高級コスメ アモーレパシフィック ″ライブホワイトシリーズ″試用レビュー

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  4. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  5. 「オワコン女優」認定の3人は?
  6. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  7. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  8. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. “消えたAKB48”河西智美は今
  15. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  16. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  17. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ