[ジャニーズ最新言行録]

嵐10周年記念ツアー開幕! MCで相葉雅紀がドラマ撮影秘話を披露

aibachan.jpg
新陳代謝が活発なの!

 8月28日にスタートした嵐の10周年記念ツアー「ARASHI Anniversary Tour 5×10」。初日から3日間連続の国立競技場公演では、メーンスタンドから会場後方の聖火台までおよそ200メートルの距離を、宙に吊るされたフライング仕掛けで登場、さらに500発の花火や500トンの噴水、5万個の風船を使った壮大な仕掛けで会場を沸かせた。3時間超、全30曲以上を披露し、デビュー曲「A・RA・SHI」を当時のスケスケのシースルー衣装で再現するなど、昔からのファンも感涙ものの内容。

 中盤のMCでは櫻井の高所恐怖症をネタにメンバーがイジるという、10年経っても相変わらずの仲の良さが伺えた。そんな中、10月からスタートの相葉雅紀の初主演ドラマ『マイガール』(テレビ朝日系)について見逃せない発言が。撮影で朝5時起きなのが大変だと語った後、撮影でとにかく汗をかくといい、

「こんくらいの(手首まで)白いモコモコのセーターで、ビッショビショなの! コンサート一回分くらいの汗かくんだよ。だからよく見ないで欲しいんだけど(笑)」

 と告白。共演の女の子が驚くだろ、というメンバーのツッコミもあったが、とにかく撮影は順調に進んでいる模様。放送でじっくり見れば、衣装に汗が染みてるのが確認できるかも?

 また5時に起きてから、朝食を自分で作っているというエピソードも飛び出し、「料理ハマってるもんね、朝から牛丼とか作ってるもんね」という櫻井の発言に、「そうめん作ってるの、揖保乃糸!」と早朝から得意の相葉ノリがさく裂しているよう。

 『マイガール』には相葉とJr.時代からの友人である関ジャニ∞の村上信五も保父役で登場する。気心知れた仲間との楽しい現場のムードが反映された内容を期待できそうだ。コンサートとドラマ撮影の掛け持ちでハードなスケジュールになるが、コンサートでもドラマでもファンには”相葉ちゃんスマイル”を振りましてほしい。

『マイガール 1 (BUNCH COMICS) (コミック)』

予習!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 嵐の勢い止まらず! レア曲収録のベストアルバムが4~5万円に高騰!!
【関連記事】 祝・初主演の相葉雅紀、ウワサの彼女と恋も順調?
【関連記事】 ジャニ新ユニットのメンバー、菊池風磨の父は「嵐」の生みの親!?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  5. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  8. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  14. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. テレビとギャップありなジャニーズ
  17. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. テレビとギャップありなジャニーズ
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー