ビギー・ネプテューンの「ジャニーズ☆ホロスコープ占い」第4回

香取慎吾、『こち亀』大コケも挽回可能!? 今年は結婚も射程範囲か

20080122.jpg
あんなに小さかった慎吾が両さんとはねぇ

――大好きなジャニタレたちを、西洋ホロスコープで勝手に占っちゃえ☆ テレビでは見せないカレの本当のキャラクターから、恋愛観、人生観、気になるアナタとの相性、そして今後の仕事の運勢まで、ズバリ予言しちゃいます!

★本日のターゲット★
香取慎吾(1977年1月31日生まれ)

 放送前からお祭り騒ぎで盛り上がっていた、香取クン主演ドラマ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(TBS系)。でも、いざフタを開けてみたら芳しくはない数字。でも、これまでも『忍者ハットリくん』や『西遊記』で非難を浴びながらも役を全うしてきたし、慎吾にとったらこんなのなんてことないよねっ! プライベートではアートや映画が大好きで、自分でも絵を描くくらい関心があるみたい。慎吾は小学生から事務所に入所してるから、根っからのアイドル体質だと思うんだけど、本当はそっちの方で生きてみたいのかな? 慎吾の本音と今後のSMAP人生、ど~なっちゃうのか教えて! ビギーさん!


【キャラクター】

 何でも器用にこなせる万能タイプ。しかし、「天才型」ではないので、おそらく見えないところではかなり努力しているはず。あまり表には出しませんが、負けず嫌いの野心家です。感情をムキ出しにする事は滅多になく、しかし、だからと言って溜め込むこともない、ストレスを発散するのが上手な人です。

 心の底に「理想主義的」なところがあり、「人類愛的」な考えに惹かれます。おそらく慈善活動なども好きなのではないでしょうか。

 本来はリーダーに向いているキャラです。年齢と共にもっとリーダーシップを発揮するようになるでしょう。


【もしもジャニーズじゃなかったら】

 生まれつき自己顕示欲が強いので、芸能人には向いていると言えます。しかし、演技者と言うよりはアーティスト、特に一人で打ち込める「画家」や「作曲家」などの創作活動の方が、本来は向いているかも知れません。

 また、自分の中の「理想」を社会の中で表現し現実化したい思いが強いので、「宗教の教祖」にも適性があります。この傾向は年齢を重ねるに従って強まるでしょう。

 また、何かのハズミで政治家になってしまう可能性も充分あります。


【香取くんが好きなタイプ】

 香取くんは恐らく「清純派フェチ」です。それほど性欲が強いとは言えない彼ですが、清楚で乙女チックなタイプを見ると「ムラムラ」と来るのを抑えられないでしょう。しかし、実際にその女性が「清純」である必要はありません。あくまでも「そう言う風情」を持っていれば良いのです。中身はたとえインランであってもOK……いや、むしろそのギャップの方に萌えるのではないでしょうか。

 そして、もうひとつ香取くんが女性に求めるのは、「頭の回転の良さ」です。これはインテリジェンスと言うよりもむしろ「勘の良さ」や「情報通」を求めていると言う事です。特に結婚相手になる女性には、ビジネス・パートナー的な役割を期待していますから、いつも適切な助言をしてくれるようなタイプが理想でしょう。


【香取くんを落とすには?】

 あなたのファンレターを印象付けたかったら、いくつかのポイントがあります。まず、彼の演技や台詞、歌をほめること。実はかなりの努力家の彼ですから、そう言う努力の成果を認められることが何よりもうれしいはずです。

 そして、もうひとつは彼の大好きな食べ物の話題です。香取くんは忙しくて、なかなか自分で買い物などできないでしょうから、あなたが情報源になってあげるのです。「今度◎×食品から出たラーメンがすごくおいしい」とか「あのお店のチーズ・ケーキは最高!」とか。そうすれば、彼はマネージャーさんに頼んで買ってきてもらえるでしょう。

 きっと、香取くんはきっとあなたの次の情報を、楽しみにするようになるのでは?


【今後の運勢】

 本来、今年は水瓶座の香取くんにとってはベストな運気の年。やる事なす事順風満帆のハズ…だったのですが、なぜか「こち亀」は不発。コレってどういう事?

 はい、占星術的に見れば、確かに今年は12年に一度と言うアゲ運の年です。しかし、今年1年間ビッシリ良いわけではありません。特に6月17日~10月14日は新しい事を始めるにはパワー不足の時期。8月の放映開始ではなく、10月14日以降のスタートならば視聴率ももっとマシな数字だったのではないでしょうか。

 しかし、そもそも占い以前に、人気漫画の実写化はリスクが高いものです。それに、香取くんは両さんを演じるには背も高いしカッコ良過ぎるように思います。これは香取くんのせいではなく、キャスティングの問題ですが。

 いずれにしても、「こち亀」がコケて香取くんはせっかくの運気の波に乗り損なったわけです。しかし、この運気、まだ来年の1月中旬まで続きますから挽回は充分可能。

 仕事以外にも、「結婚」で盛り上げる手もありますし……あっ、これは封印されているんでしたっけ? しかし、今年(実際は来年1月中旬まで)は結婚の星が入ってますから、本心では猛烈に結婚したいはず。

 まあ、基本的に、香取くんは年齢とともに着実に進化を遂げる星を持った人です。焦ってバタバタしなくても、チャンスはこれからもイッパイありますから大丈夫!


(ビギー・ネプテューン/Produced by 占いスペース「桜」
※ジャニタレのプロフィールについては、ジャニーズ公式サイト「Johnny’s net」を参照し、ここに書かれてある生年月日が正確であるという前提で占っています。

ビギー・ネプテューン(Biggy Neptune)
占星術士・ライター&古代料理研究家、不倫問題研究所所長。キャリア25年。西洋占星術をメインに、タロット、オラクル・カード、ルーン、バグア風水などの占術を駆使。恋愛・不倫問題のエキスパートとして絶大な支持を得ている。現在、占いスペース「桜」など都内の占い館で対面鑑定を行いつつ、雑誌・インターネット・ケータイなどでライターとしても精力的に活動中。

『しんごのいたずら (単行本)』

アーティスト・慎吾の一面です

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 祭り開催! 猛烈PR中の香取慎吾「こち亀」に「安っぽい」の声も
【関連記事】 香取慎吾、ドラマ撮影中でも頭の中は酒のことばかり
【関連記事】 人見知り香取慎吾をなぜか無視するウド鈴木

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  6. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  9. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  13. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  14. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  15. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  16. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム