二コール・リッチー、波乱の人生を支えてくれた彼といよいよ結婚

niko-ru.jpg
今や日本でもファッションリーダーですものね

 人気リアリティー番組『シンプル・ライフ』でパリス・ヒルトンと共に大ブレイクしたニコール・リッチーが、交際中のパンク・ロックバンド「グッド・シャーロット」のリードボーカル 、ジョエル・マッデンと年内に結婚すると報じられた。

 米「The National Enquirer」によると、2人は今年のクリスマス・イブに高級住宅地ビバリーヒルズのベルエアにあるニコールの養父ライオネル・リッチーの豪邸で、親族と親しい友人だけを招待して挙式する計画を進めているとのこと。50人ほどの「こじんまりとした」式にするのだという。

 ブライドメイドと呼ばれる花嫁付き添い人には、長年の友人であるパリスとニッキー・ヒルトン、家族ぐるみの付き合いがある女優のラシダ・ジョーンズ、大親友のマーシャ・ゴードンの4人が務め、ベスト・マンと呼ばれる花婿付添い人には、ジョエルの双子の兄ベンジー・マッデンが、すでに決定しているそうだ。

 2006年から交際している2人には1歳半になる娘がおり、ニコールは現在第二子を妊娠中。すでに夫婦同然の生活を送っており、どこに行くにも一緒で、「リッチー・マッデン児童基金」を立ち上げるなど、チャリティー活動も共に行っている。

 『シンプル・ライフ』で、態度も口も悪い「ビッチぶり」を発揮していたニコールは、私生活でも拒食的な激痩せをしたり、薬物不法所持や無免許運転、DUI(アルコール/薬物影響下での運転)などで2回逮捕され、それぞれ有罪判決を受けるなど、ハリウッド・セレブ界の問題児扱いされてきた。しかし、ジョエルと交際を始めてから劇的に変化し、今やエレガントなヤング・セレブの第一人者とされている。

 離婚を繰り返した母親を見ているからか、ニコールは結婚に対して慎重な構えを見せ続けてきたが、どんな時も彼女を優しく支え、育児にも積極的なジョエルが運命の相手だと確信したようだ。

 なお、出産予定は夏の終わりで、すでに臨月に入ったという情報もあるが、挙式に関することは全てニコールが取り仕切っているとのこと。ハネムーンはハワイで2週間、という情報も入ってきている。

『結婚式っておもしろい!?』

結婚式の「現実」が詰まってます……

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 ニコール・リッチーまた激やせ! 原因はストレス?
【関連記事】 シャロン・ストーンが51歳”奇跡のヌード”を披露!
【関連記事】 ヴァネッサ・ハジェンズの挑発的な自撮りヌードが流出!?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク