熱愛報道の影響か? ほしのあき”激痩せ”で破局のウワサ

hosinobook.jpg
『あきあずき』ほしのあき/ゴマブックス

 「いい歳して19歳の子供相手に……」と批判された、19歳のジョッキー・三浦皇成騎手とほしのあき(32)の熱愛報道。13歳年下の未成年が相手ということで三浦の師匠・河野通文調教師が冒頭のコメントを吐いたが、この後の関係については、先月14日に神奈川県・由比ヶ浜で行われた「クロックス ビーチカフェ」のオープニングで「どーでしょー。とりあえず微妙です」とほしのが答えている。継続しているとも破局しているともとれる発言だが、今月12日に放送されたほしののレギュラー番組『熱血!!女子ゴルフ部』(テレビ朝日系)を見た視聴者が「ほしの痩せすぎ」「拒食症か?」「破局のストレスじゃないか?」などその体型を巡って様々な憶測が飛び交っている。しかし、以前から業界では噂になっていたという。

「ふっくらしていた顔が頬がこけて顎もとがっちゃって、洋服の上からでも腰骨が浮いて見えたりして、ちょっと痛々しかった。もともと痩せてるコだから、ダイエットする必要もない。だいたい、食べるのが好きなコだから、あの痩せ方はちょっと異常かな」(グラビア雑誌編集者)

 グラドルという仕事柄、体調管理は人一倍気を使わなければならない。売れない時代は営業に自分で回るなど、苦労も経験しているほしの。そのため仕事に対するプロ意識も強いと評判だが、そんな商売道具の体が使えなくなるほど痩せる理由はあるのだろうか。

「あきちゃんは、本当にいい子って感じですよ。カメラマンと編集にしか話しかけないアイドルなんてザラにいるけど、あきちゃんはアシスタントとも楽しく話すし。だからスタッフの評判はすごくいいし、まず人間関係で悩むようなことはないんじゃないかな。まあ、あの報道があったからプライベートの方で悩みがあったのかも」(スタイリスト)

 ほしののプロフィールによると165cm、47kgとなっているが、現在では40kgをやっと超えたくらいだろう。その貧弱な体に、アンバランスに乗っかる自慢のFカップ乳。そのボリュームが減らないのは奇跡としかいえないが……。

『ほしのあき&あずき ペア PHOTO BOOK (単行本)』

サエコのとこの愛犬・えいじも出てる

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 いまさら”いい歳”言われても……三十路ほしのの熱愛騒動
【関連記事】 入江陵介が餌食!? 若手アスリートを狙う”飢えた”グラドルの恋事情
【関連記事】 友近やはるな愛まで! 有名人の公開ダイエットにはもううんざり

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク