"草食系の応援団長"森岡正博氏インタビュー(前編)

森岡正博氏に聞く 「草食系男子ブームの違和感」とは?

moriokamasahiro.jpg
大阪府立大学教授でもある森岡正博氏

 目指すべきはマッチョな肉食系男子!と刷り込まれてきた男たち。それが、いまや女性誌を中心に草食系男子がもてると言われるようになってきた。一方で、男性誌の恋愛テーマは相変わらず、マッチョ、セックス中心だ。そんな状況を、この人はどう見ているのか? 「草食系男子」の応援団長として、『草食系男子の恋愛学』(メディアファクトリー)で大きな話題を呼んだ哲学者・森岡正博氏に、”草食系ブームの今”を考察してもらった。

――男に求められるのはマッチョな肉食系だといわれてきたのが一転、最近は「草食系男子」への注目度が高くなってきていますが


森岡(以下、森) 私が本を書いたときには、草食系男子というのは心の次元の話であって、恋愛にガツガツしない男性というイメージが頭の中にありました

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク