『セックス・アンド・ザ・シティ』キム・キャトラルが23歳年下の恋人と破局

sex-and-the-city01.jpg
キムが50代でこのスタイルということにビックリ(左から2人目)

 『セックス・アンド・ザ・シティ』シリーズのサマンサ役で有名な、女優キム・キャトラル(52)が、年下のシェフの恋人と破局した。

 「OK!magazine.com」によると、キムは04年から交際していた23歳年下のカナダ人の恋人、アラン・ワイズと先日破局したという。二人と仲がいい、あるソースはこのように語っている。

「二人が破局を決断するまでには、時間がかかりました。4月に二人の間に問題が生じてしまい、それ以降歯車がかみ合わなくなった二人の関係は失速していったのです。彼らは、お互い人生の異なる場所にいるのだということが分かったのです。二人はそれぞれ相手のことを気にかけていますし、今後も友人同士でいるでしょう」

 ちなみに二人は、キムがアランの働いているトロントのレストランを訪れたときに初めて知り合い、最初のデートでアランはキムが何者なのか知らなかったのだとか。

 キムには、これまでにセックスのHOWTO本『サティスファクション 究極の愛の芸術』の共著者である、デザイナーのマーク・レビンソンを含む三度の離婚歴がある。

 キムの女優業のほうはというと、彼女も出演することが決まった、アメリカで来年5月28日に公開予定の映画版のシリーズ二作目、『セックス・アンド・ザ・シティ2』(原題)の製作準備が現在進められている。
(真里)

『sex and the city -KISS AND TELL 完全版』

映画2作目もお祭り騒ぎになるんだろうな……

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 マドンナには程遠い? サラ・ジェシカ・パーカーの激安トレーニング術
【関連記事】 セックスシーンの足りない映画版SATCに、強力な助っ人が登場!?
【関連記事】 『セックス・アンド・ザ・シティ』エロ女社長直伝の愛のテクニック

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク