[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

赤西仁の彼女(!?)の西山茉希がまたお騒がせ、今度は錦戸亮の……

nishiyamamaki-blog.jpg
「MAKI LIFE」の拡大写真はこちら

 KAT-TUN・赤西仁の彼女と噂され、一時はその”挑発的”とも言えるブログ記事が大きな波紋を呼んだモデル・西山茉希。そんな彼女のブログがまたしてもジャニーズファンの間で話題となっている。

 問題となったのは公式ブログ「MAKI LIFE」の「写真集お疲れショット☆」というタイトルがつけられた7月1日の記事。記事自体は、タイトルのとおり、写真集の撮影終了を振り返る、いたってフツーの内容なのだが、そこに添付された1枚の写真が問題なのだ。

nishiyamamaki-blog02.jpg
拡大すると「∞」の文字も

「写真は打ち上げ風景なのか、居酒屋らしき場所でグラスを傾ける西山が写っています。その背後に、あろうことか(錦戸)亮チャンのものと思われるサインが写りこんでいるんです。『錦』という字と『∞』、さらに『NewS』なんて文字もご丁寧に入っていて……」(関ジャニ∞ファン)

 本人の姿ならともかく、サインが写りこんでいることぐらいどうってことなさそうだが、実はジャニーズ事務所のタレントが、お店やファンなどに宛てて個人的にサインを書いて贈る行為は禁止されている。写真撮影も同様に禁止事項で、基本的に「後に残るもの」はタダで他人に渡してはいけない、というのが事務所の方針のようだ。

「亮チャンは、酔っぱらっちゃったら、”頼まれると断れない”キャラになっちゃうみたいなんです。この店以外でも、その場のノリでやっちゃったのかいくつかサインが飾られているんですが、事務所幹部にバレたら怒られるだろうなぁ……とヒヤヒヤ。それを、不特定多数の人が見るブログにアップしちゃうんだから……。西山がわざとやったのか、偶然なのかはわかりませんが、とにかく人騒がせな女ですよ。腹が立ちます!」(同)

 写真の角度からしても、意図して撮影したものとは思えないが、うかつにもサインをしてしまった錦戸以上に、ネット上で責められている西山。彼女がまたしてもジャニファンを敵に回してしまったことだけは確かなようだ。

『ラブサイン』

なにかの暗号だったりして

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 飲酒喫煙で解雇された元Jr.の浅倉一男がぶっちゃけライブ開催!
【関連記事】 賛否両論・赤西仁&クリケイのコラボにファンがCD化運動開始!
【関連記事】 お騒がせ赤西仁が子づくり宣言!「軽い女にはならないように……」

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  11. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  14. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  15. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  20. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー