[連載]亀井百合子の「オシャレな女に憧れて」

デキ婚時代の新手法! 永井大の”片思い告白”をぜひ社会現象に

hirosueryoko01.jpg
だめんず好きから卒業しちゃたの?

 18日、都内で新作ゲームの発表会に出席した永井大が、かねてから交際が噂された広末涼子について「ステキな人」「僕の一方的な片思い」と語り、「時期は分からないけど、男として本人に気持ちを伝えたい」と公開告白した。

 どちらかがお笑い芸人ならこういうシチュエーションも「おいしいネタ」としてありえるが、いわゆるイケメン俳優が美人女優に片思いを告白、というパターンは通常あまりない。考えられる可能性は以下の通り。


・ただのお世辞
・話題作りのため
・現在付き合っているがカモフラージュ
・現在妊娠しているのでカモフラージュ

 梨元勝サンは「本当は付き合っていると思うが、”片想い”を強調して相手のことを立てる。麻生首相も国会答弁で参考にしてほしいぐらいにうまい答え方」と、夕刊フジの記事でコメントしていた。付き合っているか付き合っていないか、真相は正直どっちでもいいのだが、好感度が高いのは確かだ。

 実は、このカップル、昨年秋ごろから一部週刊誌などで報道されていたが、世間的にはあまり騒がれてはいなかった。なぜ騒がれなかったかというと、理由は2つ。広末が子持ちバツイチであり、永井が”イケメン俳優”としては吸引力が弱かったからだ。

 世の男性の、子持ち女子に対する手のひら返しは凄まじいものがある。確かに広末はかつての透明な広末じゃないかもしれない。だが、まだ28歳だ。世間一般ではL25世代。自分のことを”女のコ”や”女子”、たまに”乙女”と呼んでも許される年齢だ。

 永井は永井で、イケメンなんだかイケメンじゃないんだかよくわからない位置づけだった。一応、「イケメン類」には入っているけれども、厳密に言うと、イケメン類オシイ科タイプジャナイ属くらいのところに位置する(独断と偏見です)。

 そんな理由から話題にのぼらなかったカップルだったが、永井の今回の発言で大々的に注目されることとなった。実にうまい演出であり、幸福な演出である。

 最近、芸能界はデキ婚がスタンダードになりつつあった。たまに入籍発表が先だと思ったら、日を置かずに妊娠発表があり、いざ出産してみたら「あれ、計算が合わないじゃないか!」という肩すかしなできごともあった。もちろん当人同士が幸せならそれでいいのだが、やはり視聴者としては「またか……」というガッカリ感は否めない。デキ婚、もう飽きた。芸能人には時代をリードするような、新しい恋のカタチで話題を振りまいてほしい。

 そんな中で際立った「片思いの告白」。懐かしくも新しい手法である。永井曰く「心が煮えくり返っているのに、鍋ぶたをするのが”恋”」。これは、岩井志麻子の「割れ鍋にとじ蓋」と並んで、純愛アフォリズムとしてメモしておきたい。そして、永井のような男を「告白男子」とか「求愛男子」とか、あるいは「なべぶた男子」と名付けて「AERA」あたりで特集を組み、新書なんかも出して、いっそのことブームにしてほしい。少女マンガ好きの”元・女のコ”なら「片思い」という言葉だけで30分は妄想に浸れるはず。

 ああ、女性なら、一度はこんなふうに持ち上げられて告白されてみたいものだ。
 ※ただしイケメンに限る。

(亀井百合子)

亀井百合子(かめい・ゆりこ)
1973年、東京都の隣の県生まれ。編集プロダクション勤務を経てフリーランスライターに。ファッション誌やカルチャー誌のライター、アパレルブランドのコピーライターとして活動中。

『元カレ DVD-BOX』

通勤途中のホームで告白されたい

amazon_associate_logo.jpg

【バックナンバー】
・ああ美しい! 石橋貴明そっくりの娘・穂のかは理想の娘だ!
・視聴率に偽りなし、『MR.BRAIN』のキムタクはキムタク史上最高!
・友近やはるな愛まで! 有名人の公開ダイエットにはもううんざり

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  6. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  11. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  17. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー