純粋すぎる役柄を射止めたウォンビンが、新作映画で”素”を披露!?

純粋すぎる役柄を射止めたウォンビンが、新作映画で”素”を披露!?

 06年、古傷を痛め途中除隊して以来、初の出演作となる『母なる証明(原題:マザー)』が韓国で5月28日に公開されたウォンビン。『母なる証明』は、監督が『殺人の追憶』『グエムル-漢江の怪物』で知られるポン・ジュノ、主演が名優キム・ヘジャとあって、公開前から注目を集めていた。その期待通り、韓国では公開4日でなんと100万人以上の観客を動員し、大ヒット中である。  筆者も公開3日目に現地で鑑賞してきたが、その人気ぶりは驚くほど。都市部の大型のシネコンではスクリーンの半分で上映(これは韓国ならではの上映システム)されており、3回分ほどが常に満席といった状態だった。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

純粋すぎる役柄を射止めたウォンビンが、新作映画で”素”を披露!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ウォンビン韓流のニュースならサイゾーウーマンへ!