エビちゃん、親も使って囲い込みプロポーズ大作戦!?

ebichann.gif
モテ系のエビちゃんももう今年で三十路……

 モデルの蛯原友里とヒップホップグループ「RIP SLYME」のILMARI(イルマリ)の交際が発覚した。2人はエビちゃんの実家近くの青島神社(宮崎市)での”参拝デート”の様子を29日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)に報じられている。

 関係者によると、4月ごろから交際をスタート。実はILMARIは04年から女優の野波麻帆と交際しており、2年前に同棲を始め、結婚秒読みと言われていたが……?

「エビちゃんが原因の破局ではないみたいですよ。以前から2人は友達同士で、今年の初めにILUMARIが野波と破局してから単に一緒に遊べる時間が出来た、という。友達として交際していくうちに恋愛関係になったみたいです。モデルの岩堀せりとGLAYのTAKURO夫婦の例もあるし、ミュージシャンとモデル交流は盛んだそうです」(スポーツ紙記者)

 エビちゃんといえば昨秋、バスケットボール選手との熱愛が報じられたが完全否定。だがその一方で、「今は彼氏はいないけど、早く結婚したい」と、臆面もなく29歳女性のリアルな心境を告白していた。強い結婚願望をのぞかせていただけに今回のIRUMALIの破局は渡りに船だったということか。

「確かに、野波との破局報道からエビちゃんの登場まで、すごいスピードだったと思います。しかも今回の報道は2人きりでなく、蛯原の母と妹夫婦も同伴していましたからね。もう親公認でしょう? しかも縁結びの神様として観光名所になっている場所で。エビちゃんは前から狙っていたのかもしれないですね(笑)」(前同)

 「AneCan」といえば20代から30代向けのファッション誌。読者的に、今回の熱愛騒動にも関心が高そうだが……。

「『VOGUE』や『ELLE』などのモード雑誌のモデルならば結婚していなくともいいかもしれませんが、エビちゃんは今年30歳。今のままでは結婚をリアルに意識する年代の『AneCan』の読者の共感は得られないですよ。だって彼女は『CanCam』からずっと”カワイイ系””めちゃモテ系””職場の花”的なイメージで一般読者の支持を得てきたモデルです。いずれは結婚しないとイメージが破綻する可能性が高い」(ファッション誌編集者)

 エビちゃんの所属事務所は2人の関係について「仲の良い友達の1人と聞いています」とのことだが、”めちゃモテOL”モデルも水面下では必死に足をバタつかせているようだ。

『特命係長 只野仁 サード・シーズン』

「特命」にまで出ちゃう芸の幅(棒読み)

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 “エビちゃん”封印!? AneCan版・蛯原友里の新境地とは
【関連記事】 卒業……そして伝説へ!? エビちゃんファイナル!
【関連記事】 疑惑の顔を持つ女「押切もえ」は、天然ブスのよき理解者!?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク