ヨガやピラティスも日本人には不向き!?

「骨盤ダイエット」はウソだった!! 重要なのは”股関節”

kokansetunohon.jpg
骨盤ダイエットブームに一石投じた『ゆるーり
股関節ビューティ・ダイエット』(亜紀書房)

 朝バナナ、ロデオボーイ、『コアリズム』……湧いては消える流行のダイエット法の数々。しかしその中で”骨盤ダイエット”に関しては、確かにブームの波はあったものの、安心して続けられる定番ダイエットとして定着しつつある。

 だが、そんな骨盤ダイエットを一刀両断した本『ゆる~り股関節ビューティ・ダイエット-やせキレイになれる!-』(亜紀書房)が出版された。この本の著者で、『CanCam』トップモデルの西山茉希やタレントの優香など、数々の有名芸能人が通うことでも知られる「均整体クリニック」院長の清水六観先生に、「骨盤ダイエットがウソ」と話す理由を聞いた。

――著書の第1章の見出しがいきなり「骨盤ダイエットブームのウソ」ということですが、何がウソなんですか?

清水 骨盤ダイエットの本は、どれを見ても「骨盤が開く」とか「骨盤をスリムに」というような表現がされていますが、そもそも骨盤はほとんど動かないんですよ。よく生理前に骨盤が開くと言いますが、肉眼ではほとんど分からないほどの小さな動きなんです。重要なのは「股関節」です。股関節が開いている状態こそが問題なのです。

――”股関節が開く”とはどんな状態を指しているんですか?

清水 股関節というのは、足の付け根のL字型の骨です。これが外側に開いて固定されると、足が太くなるなどの弊害が生まれます。”骨盤太り”と呼ばれるものは、実は股関節が開いて、外側に肉が付いている状態。本来なら「股関節が開いて固定し、出っ張る」という表現が正しいんです。

――では、骨盤ダイエットが流行したのはなぜでしょうか?

清水 骨盤ダイエットという言葉は語呂がいいし、股関節が開くといかにも骨盤が広がったように見えるので、一般の方の感覚に合ってしまったんでしょうね。一般の方は医学の知識がないですから、「骨盤」といういかにも医学用語風の言葉に反応してしまったのでしょう。これは骨盤だけの話ではありません。巷には根拠があやふやなダイエット本があふれ過ぎてますから。

――エクササイズの内容では、骨盤ダイエットと股関節ダイエットはどのように違うのですか?

清水 動きが共通しているエクササイズもあると思います。なぜなら、骨盤に効くと言われているエクササイズには、結局は股関節を引き締めることに通じているものがたくさんあるからです。ただ、骨盤ダイエットに関してはその辺の解説がすごくアバウトなんです。また「骨盤ベルト」を購入した人は、骨盤よりも股関節(足の付け根)周辺に巻いた方が効果があるでしょう。

――股関節が開くとどんな影響が?

清水 簡単に言うとプロポーションの崩れです。お尻が大きくなって垂れる、足が太くなる、下っ腹が出る、代謝不良、体温が下がる、太りやすくなる……体の不調の全てに絡んできます。

――著書では、セックスの体位についても解説されていましたが。

清水 正常位や騎乗位などの一般的な体位は、女性の股関節にものすごい負担がかかっています。ハードな体位で行為を行った後に、股関節に痛みを感じる女性は実はすごく多いんですよ。ですので、今回の本ではおすすめの体位や、アフターセックスのエクササイズの紹介もしています。

――もしかしてAV女優さんの股関節は大変なことに!?

清水 相当痛めてる方は多いですよ。うちのクリニックにも重症の有名AV女優さんが通ってますから。

――股関節が開かないために、普段からできることはありますか?

清水 立ち方、歩き方、座り方、寝る体勢……など普段の生活で少し意識をするだけでOKです。例えば寝る時は”横向き寝”をおすすめします。あおむけで寝ると股関節が開くので、自然と骨盤がズレていくんですよ。また、座る時はなるべく足を組んだ方が股関節が開きません。ただ、普段組みにくい方の足で組むことと、両足共に組みにくさが同じ方はこまめに組み替えることを心掛けてくださいね。

――著書には「ヨガ・ピラティスが日本人向けではない」ということも書かれていましたが。

清水 ヨガ発祥のインドや、それがブームになったアメリカの人は、元々股関節の動きがしなやかで、やわらかい筋肉をしています。ですから、どんなポーズをしても体がちゃんと吸収してくれるんです。一方、日本人は、股関節の可動域が狭い人がほとんどで、筋肉、特にインナーマッスルが硬い人が多い。ヨガをやって、プロポーションが一気に崩れてしまう方もいます。ヨガのインストラクターの方が、「昨日レッスン3つもやっちゃって、体の調子悪くて……」って、よくうちのクリニックに駆け込んできますよ(笑)。

 健康的な身体を手に入れるには、今まで注目されていなかった「股関節」を重視しなければならないと語る清水氏。『ゆるーり股関節ビューティー・ダイエット』の中には、基本的な立ち方や就寝時の体勢、気になるアフターセックスのエクササイズも紹介されているので、骨盤ダイエットで効果が出なかった人は一度手に取ってみてはいかがだろうか。
(林タモツ)

simizurokkan01.jpg

清水六観(しみず・ろっかん)
「均整体クリニック」(東京・高円寺)院長。年間7,000人の股関節矯正などを行う。股関節はもちろん、特に顔の矯正は「一度で小顔になれる」と大評判。
公式サイト

『ゆるーり股関節ビューティ・ダイエット―やせキレイになれる! 』

骨盤ベルトはどこにしまったかな~

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 SHIHOも愛用の「コントレックス」、ダイエット効果は「ありません」
【関連記事】 ネットで評判の「ベビパ+牛乳」パックで美肌になるかやってみた
【関連記事】 これでHカップに!? 魅惑のバストクリーム『ワンダーボム』試用レビュー



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「骨盤ダイエット」はウソだった!! 重要なのは”股関節”のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ダイエット女性のカラダ股関節骨盤のニュースならサイゾーウーマンへ!