[女性誌速攻レビュー] 「CanCam」7月号

「CanCam」7月号で語った、上原美優の”進行形”ビンボー話

cancam0907.jpg
「CanCam」6月号/小学館

 今月の「CanCam」の表紙は西山茉希。あれ、こんな顔だったっけ…(悪い意味で)と思わず首をひねってしまいましたが、中にはもっとすごい写真(悪い意味で)がありました! ってそれは置いといて、今月の特集は「愛と奇跡のリアル売れ猛レポート」。タイトルのおかげで、一瞬どんな内容か分からないけれど、「今、売れているのはコレ」という内容なのでしょう。では、早速中身を見てみましょう。主なトピックはこんな感じ。

<トピック>
◎愛と奇跡のリアル売れ 猛リポート!
◎ブログ流行列島★バカ売れHIT名鑑
◎攻め★カワ的 最新メークキーワード10
◎草食男子なアイツに恋したら…

売れているというより、「CanCam」編集部のオススメ!?
 「愛と奇跡のリアル売れ 猛リポート!」は「CanCam」では恒例のバカ売れ企画。編集部の「バカ売れ班」なる部隊が、ショップで売れている完売寸前のアイテムを総力取材した猛々しい(?)リポートです。アイテムなどをざっと挙げると……

□リアル売れ超速ランキング10
1位 ティアードスカート
2位 薄軽ジャケット
3位 ゴムベルト
4位 カットワークワンピ
5位 ドッキングワンピ
6位 デニムチェーンBAG
7位 シフォンフリルブラウス
8位 淡色Gジャン
9位 ハイウエストスカート
10位 シャツワンピ

 栄えあるトップ10入りをしたどのアイテムも、流行ってはいると思うのですが、実際に街を歩く女の子たちが着ているかといったら、ちとビミョー。どちらかと言えば、「CanCam」編集部のイチ押しアイテムといった感じのような気もします。まあ、ファッション誌ですので、自前の雑誌の好みを流行にしたいという心意気は持つもの。当然と言えば、当然かもしれませんね。

 他にもブランド別の「猛PUSHアイテム」や「HIT間違いなしのNEXTトレンド」など、「バカ売れ班」の押しの強いレコメンドが満載です。流行に身を任せたいスイーツさんは必見!

みんなも気になっていた!? ”通勤服”の実態
 次に気になったのが、「着回し美人がNEXT買いに指名!」という企画の「おしゃれ読者はみんな仕事帰りに服をチェンジして出かけていた!!」(長い)というコーナー。

 てっきり「仕事中はきっちり目の服で、仕事が終わったら好きな服に着替える」ということかと思いきや、会社での服装もミニスカート(当然ナマ足)、派手な柄物、サンダルとかなり自由。別に着替える必要ないんじゃ…… 

 ちなみに損保会社勤務らしいですが、損保って私服に関しては意外とさばけた業界なんでしょうか。「CanCam」で紹介してるスカートも短いのばっかりだし、今の若いOLはみんなこんな格好で仕事してるのか? と、にわかに疑問がわいたところで、次号予告の「もしもし編集部♪」にこんな読者の声を発見。

 「最近、載ってるスカートがみんな短くって会社に着て行けないんですけどー(ちょっぴりプン!)」

 やっぱりそうだよね! 短いよね! ちょっぴりプンだよね! と、ホッと一安心いたしました。なんとなく。

さすが”大家族貧乏アイドル”!
 最後に、「おしゃれバディのBAG&財布の中身」から。よくある企画ですが、グラドル・上原美優のカバンの中身、というかコメントが衝撃的でした。

 残ったロケ弁や飲み物を持って帰るためにタッパーとエコバッグを常備しているとのこと。ここまでは分かります。しかし……「残り物(ロケ弁の)がない日には、ぺんぺん草とか食べられる雑草を摘んで帰ります。天ぷらにするとめちゃウマですよ★」

 えーーー! ぺんぺん草! 種子島時代でなく最近の話ですか!? 彼女、今やけっこう売れてますよね!? 事務所のみなさん、美優ちゃんが雑草を食べているとのことですので、止めてあげてください! 都会の草は、絶対汚いですから。

 他にも「家族の恥にはならない」と気合いを入れるための家族写真や、知らない言葉や注意されたことを書き留めるためのノートなど、頑張っている様子が垣間見えるBAGの中身。厳しい芸能界も、持ち前のハングリー精神と雑草のようなたくましさで、ちゃんと渡り歩いていけそうです。

『10人兄弟貧乏アイドル☆―私、イケナイ少女だったんでしょうか?』

都会の雑草を食べるのはイケナイことにカウント!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 うなずきながら自分アピール! 対談に見る押切もえの”のし上がり術”
【関連記事】 山田優の卒業特集! 「彼の前だけの私がいます」と結婚に前向き?
【関連記事】 編集部ご立腹? 山田優も卒業で、どうなる「CanCam」の未来

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  6. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  9. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  12. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  13. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  14. 『カウコン』意外な舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  17. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 嵐・松本に「またAV女優」と幹部激怒!?
  20. マツコとSMAP間に不穏な空気?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー