[ジャニーズ最新言行録]

「めっちゃ好感度ええ!」 横山裕が櫻井翔にメロメロの理由とは?

男から好かれる男って、ステキですよね♪

 現在、ドラマ『ザ・クイズショウ』(日本テレビ系)で嵐・櫻井翔と共演中の関ジャニ∞・横山裕。同年代でありながら、これまでそれほど接点のなかったふたりだが、今回の共演を機に横山は櫻井をとにもかくにもベタ褒め。「やっぱ売れるわ」「シュッとしてるのに全然気取ってないねん」などと、櫻井にメロメロになってしまっている。その理由を、5月14日放送のラジオ「レコメン」でズバリ語った。

 5月9日、ドラマの収録中に28歳の誕生日を迎えた横山。そんな彼に「ヨコ、あのー、今日誕生日でしょ? は〜い」と櫻井がプレゼントしてくれたのが、青いスニーカーだったのだという。

 もちろん、それだけでもうれしい話なのだが、「めっちゃ好感度ええ!」と横山が感心したのはここから。実はこの日、横山の誕生日をサプライズで祝おう……という計画があり、テレビのワイドショーや記者たちが、現場に訪れる予定が入っていたのだという。

「オレにはナイショやったけど、翔クンは事前に(取材のことを)知っていたわけですよ。普通やったら、取材の時に渡したらさー。ガッツリ映るやんか。オレやったら絶対そうするもん!! 『俺 プレゼントあげますねん!』『こんなんあげますねん!』ってアピールすると思うわ。なのに翔クンはそんなん意識せんと普通に(サプライズの前に)さりげなくプレゼント渡しはってさ。はあ〜めっちゃスマートやわぁ」

と語った横山。自分にはない一面を見せられてすっかり感動してしまったようだ。

「オレ、そんなんもらえる思てへんかったからさー。あんまりにもビックリしてめっちゃ喜んでもた。『うわ! ありがと ありがと!』って子供みたいに」

と、その時の様子を語った彼だが、そんな風にはしゃぐ彼の姿を、同い年の櫻井はきっと微笑ましく見守っていたに違いない。

 ドラマでは、横山演じる本間が、櫻井演じる神山を操っている……という設定だが、その裏側では、人見知りで共演者ともなかなか馴染めない横山が「翔くんがいてくれないとダメ!」と櫻井を頼りきっているというから面白い。そんな、カワイイ横山の姿を想像しながらドラマを見てみれば、また違った楽しみ方ができるかも!?

『嵐 櫻井翔コンプリートお宝フォトファイル Omnis』

飼いたい……。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 長野&坂本の愛情こもったバースデープレゼントに井ノ原が苦笑い
【関連記事】 木村拓哉が水嶋ヒロに贈った”新婚向け”誕生日プレゼントは……?
【関連記事】 横山裕と2カ月を共にした、8歳年下のかわいいアイツとは?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  7. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  20. キムタクは「がんばっちゃう男」である

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー