[ジャニーズ・メディアの裏側]

記録続出! Hey!Say!JUMP、KAT-TUN、NEWSが1位を独占

 4月29日にリリースされたHey!Say!JUMPのライブDVD『Hey!Say!Jump-ing Tour ’08-’09』、KAT-TUNのアルバム『Break the Records -by you & for you-』、NEWSのシングル「恋のABO」が、それぞれ好調なスタートを切り、5月11日付けのオリコン週間ランキングで、ジャニーズ所属グループがシングル、アルバム、DVDの3部門の1位を独占したことが分かった。

 発売1週目で7.7万枚の売り上げを記録した『Hey!Say!Jump-ingTour ’08-’09』は、彼らにとって2枚目のライブDVDであり、08年末~09年始にかけて行われたツアーの模様が収録されている。ちなみに、平均年齢16.8歳でのDVD総合週間チャート1位獲得は、男性アーティストでは史上最年少での記録。これまで、様々な”最年少記録”を打ち立ててきた彼らに、またひとつ栄誉が与えられた形だ。

 また、KAT-TUN4枚目のアルバム『Break the Records -by you& for you-』は発売1週目で20万枚を売り上げ、堂々の1位。「DON’T U EVER STOP」「White X’mas」「ONE DROP」「RESCUE」などシングル4曲のほか、メンバーそれぞれのソロ曲なども収録された豪華な内容となっており、今後も伸びが期待できそう。

 さらに、発売1週目で23.4万枚を売上げ、シングル1位に輝いたのがNEWSの「恋のABO」。この作品でNEWSは、04年のメジャーデビューシングル「希望~Yell~」以降、11作連続でシング
ル1位を獲得したことになるが、この記録は、KinKi Kids以来、史上2組目。今年2月にシングル28作連続首位の記録を打ち立てたKinKiを越えることはなかなか難しそうだが、今後も常に「史上2組目」の記録を更新していくのだろう。

 記録が大好きなジャニーズ事務所らしく「最年少」「史上初」などの言葉がズラリと並んだ今回の結果。3部門1位を狙った今回のリリースラッシュもひとまずは成功に終わったといえる。次はどんな形でのどんな記録で話題を提供してくれるのか、興味はつきない。

『完全保存版 ジャニーズの歴史―光も影も45年』

人気を研究することもファンのつとめ

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 また主演! ジャニーさんも”メロメロ”の中山優馬、絶賛売り出し中
【関連記事】 草なぎ剛騒動のさなか、小山慶一郎&赤西仁が酒を飲んでハメ外し
【関連記事】 関ジャニ∞・横山裕、NEWSに「困るんですけど」とイチャモン!?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  5. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  6. 『カウコン』意外な舞台裏
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  9. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  15. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  16. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  17. 新春ジャニオタ放談
  18. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  19. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  20. 芦田愛菜、テレ東深夜転落

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 新春ジャニオタ放談
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー