『トワイライト』主演男優を巡って、共演女優の間で争奪戦が勃発!

Twilight01.jpg
左からニッキー・リード、クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン

 シリーズ4作が全世界でトータル4,200万部の売り上げを記録した、ヴァンパイア・ロマンス小説『トワイライト』。昨年全米で公開され、社会現象にもなったシリーズ一作目の映画版『トワイライト~初恋~』だが、今年11月20日の全米公開を目指し、続編の『The Twilight saga: New Moon』の撮影が、現在カナダで行われている。

 順調に撮影が進んでると思いきや、本作の成功で人気セレブの座に上りつめた主演俳優のロバート・パティンソン(22)を巡って、共演女優たちが火花を散らしているという。

 Star誌によると、ロバート演じるヴァンパイア、エドワードと劇中で恋に落ちるヒロインのベラを演じる女優、クリステン・スチュワート(19)と、同じく共演女優のニッキー・リード(21)が、彼の気を引こうと躍起になっており、映画さながらのドラマがセットで展開されているそうな。

 ある情報ソースはこのように語っている。「二人の女優は、なんとか彼の気を引こうとお互い張り合っているのです。クリステンもニッキーも、二人とも彼のことが好きなんです。その争いはどんどん醜くなるばかりです」。

 さらに悪いことに、ロバートは二人を励ますかのように、それぞれのホテルの部屋に足を運んでいるのだとか(このプレイボーイが!)。撮影もまだしばらく続くことだし、どちらかが彼に噛みつくまで、この妙な三角関係は続くのかも……。

 アメリカでは興行収入1億9,100万ドル(約191億円)を稼ぎ出し、先月リリースされたDVDも、発売初日だけで310万枚という驚異的な売り上げを記録した『トワイライト~初恋~』。日本でも今月4日から公開されているが、一週目はかろうじてTOP 10に滑り込む初登場10位という成績で、あいにくヒットとはならなかった。

 全米を熱狂させているロバート君のルックスは、日本人女性には受けなかったということでしょうか……。
(真里)

『メイキング・オブ・「トワイライト・初恋」』

私はロバートがダメなクチでした……

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 ミーシャ・バートン、減量して雑誌の表紙でヌードに!
【関連記事】 公衆の前で胸をつかまれ……スカーレット・ヨハンソンの人知れぬ悩み
【関連記事】 大ブレーク中の歌手レディ・ガガ 「私は元ストリッパー」と赤裸々告白



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『トワイライト』主演男優を巡って、共演女優の間で争奪戦が勃発!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! クリステン・スチュワートセレブニッキー・リードロバート・パティンソンのニュースならサイゾーウーマンへ!