[ジャニーズ最新言行録]

オナラしまくり!? 横山裕が朝バナナと漢方と根菜でダイエット!

絶好調ならぬ絶好腸(!?)の横山

 ドラマ『ザ・クイズショウ』(日本テレビ)主演の嵐・櫻井翔が役作りのためにダイエットをしているという話題は先日お伝えしたばかりだが、実は、今回のドラマに向けて、気合いを入れまくっている人物がもうひとりいた。ドラマ内で黒幕ともいえるクールなディレクター・本間役を演じる関ジャニ∞・横山裕である。

 色白で太りやすい体質ゆえに、これまでメンバーから「白子豚」「白い丸ビル」「白い巨塔」などと呼ばれてきた彼だが、今回はMAXの68キロから61.9キロへの約6キロのダイエットに成功。村上からも「すごいな! ここ最近で一番やせてるんちゃう?」と驚かれるだけあって、顔の輪郭もかなりシャープになり、体も以前と比べ物にならないスマートさ。果たしてどんなダイエットを試みたのだろうか? ラジオ『横山裕・村上信五のレコメン』(文化放送)でその答えが明かされた。


 まず、メインは「バナナを食事の前に食べる」いわゆるバナナダイエット。食事30分前にバナナを食べると、ご飯を食べる時にはいい感じに満腹になっているとのことで、3週間くらいで効果がでてきたとか。

 加えて取り入れているのが、漢方の「和漢箋」。「脂肪を落として、便秘をなんとかっていうやつ。みんなそんなんで痩せてたら、みんな飲むわって言う話ですよ」とツッコミつつも、きちんと飲み続けているようだ。

 発売元であるロート製薬のホームページによると、前述の効果があるのは「和漢箋」シリーズの「ロート防風通聖散錠」で、「使用する生薬や成分の抽出にもこだわりました。特に、配合生薬の一つ、マオウに着目。製剤化技術を駆使し、効果成分をより多くエキス中に含むようにするなど、防風通聖散の優れた力を引き出す工夫を重ねています」とのこと。うーん、確かに効き目ありそうです。

 むろん、これだけではなく、友達と遊びにいくのを控えて自炊したり、根菜料理を多く取り入れるなど、食事にも気をつけるといった並々ならぬ努力を重ねた結果のよう。「根菜料理ばっかり食べてるから、屁ばっかり出る。サウナとかで、こいてしまうんよね~」というのはアイドルとして(人としても?)困りものだが、余分なものを出し、それだけ健康的に痩せているということかも。『ザ・クイズショウ』は18日スタート。体の中からスッキリした横山の精悍な姿をお見逃しなく!

『岸本葉子の根菜ごはんのすすめ』/昭文社

オナラには注意!ね。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 関ジャニ∞・安田、無理を重ねていた若かりし日々を振り返る
【関連記事】 相葉雅紀、自宅で植物に愚痴をこぼしながら役作り
【関連記事】 二宮和也、「セリフよりまずスタッフの名前覚える」独自の演技論



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

オナラしまくり!? 横山裕が朝バナナと漢方と根菜でダイエット!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ横山裕関ジャニ∞のニュースならサイゾーウーマンへ!