[ジャニーズ最新言行録]

恋人・長澤まさみが浮気!? 二宮和也が衝撃の経験談を語る

ninomiyakazunari02.jpg
こんな優しい笑顔で浮気を許してるのかな

 TBSのスペシャルドラマ『天国で君に逢えたら』(放送日未定)に主演が決定した嵐・二宮和也。肝臓がんにより38歳の若さで死去したプロサーファー・飯島夏樹氏が闘病中に執筆した自伝をドラマ化したもので、二宮が演じるのは、家族にあてた手紙を代筆する精神科医。

 このドラマで二宮は井上真央と夫婦役となり、しかも双子のパパでもあるという。これまで実年齢より若い設定の役が多かった二宮にとって、ドラマでは初めてのパパ役。ようやく「かわいいキャラ」から卒業か? と思いきや、8日に放映された『グータンヌーボ』(フジテレビ系)では、こんな衝撃発言を展開していた。

 男女とりまぜた芸能人のリアルな恋愛観を浮き彫りにするこの番組で、明らかになったのが、彼の珍妙な? 恋愛観だった。「取り調べグータン」で「浮気」について追及された二宮、

 「こう言うと誤解されるかもしれないけど……全然大丈夫です!」

 と、まさかの浮気OK宣言。さらに、

 「最後までいっても大丈夫です」
 「究極、(あとで)言ってくれれば」

 と、自信の現れなのか、逆に自信がないのか、はたまた恋人への関心が薄いのか、出演者全員が困惑する発言をあっけらかんとやってのけた。さらには、

 「近いとこで、やられたことあったけど……全然大丈夫でしたね」

 と、衝撃的な経験談まで飛び出す始末。常識を大きくはずれた二宮の恋愛観には、MC・松嶋尚美の「な? この子変人やねん!」という言葉にも思わず納得だ。

「”近いとこ”ってどういうこと? 自分の友達と浮気されちゃったの? なんて、いろいろ考えちゃいました(笑)。これまで嵐は恋愛系の話を進んでしてこなかったし、ニノがこんなリアルな体験談を話したのも初めてじゃないかな。ちょっとドキドキしましたね(笑)」(20代の二宮ファン)

 ちなみに昨日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)4月28日号で、長澤まさみとの5年にわたる熱愛を酒の席で告白した、と報じられた二宮。ということは、長澤に浮気されたということか!?

 それぞれのファーストキスの話を赤裸々にラジオで明かした関ジャニ∞や、リアルな恋バナを展開するkAT-TUNに比べれば、そういった面では遅れをとっていた嵐メンバー。恋愛トークを赤裸々に語れるようになったのはちょっとした進歩といえるかも。二宮の『グータンヌーボ』出演で、嵐の恋愛トーク解禁となるか? 今後に注目です。

『カマかけたらクロでした』

軽い気持ちで追及すると、浮気をザンゲされたり……

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 二宮和也の感動ドラマ、視聴率はイマイチでも専門家は大絶賛
【関連記事】 錦戸亮&大倉忠義、尊敬する斉藤和義と朝まで下ネタトーク
【関連記事】 お騒がせ赤西仁が子づくり宣言!「軽い女にはならないように……」

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  9. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  10. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  13. キャラ変え好調の乙武洋匡
  14. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  17. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決