[ジャニーズ最新言行録]

やっぱり仁より好き!? 山下智久と生田斗真、朝まで将来を語る

majosaiban01.jpg
『魔女裁判』のHPでは生田斗真がジャニーズおなじみの
イラスト処理

 月9ドラマ『ヴォイス』(フジテレビ系)に続き、4月25日スタートのドラマ『魔女裁判』(フジテレビ系、毎週土曜11時10分~)への連投が決定している生田斗真。着実にキャリアを重ね、若手実力派俳優としても知名度を高めているだけに、満を持してのソロ主演に期待が集まっている。

 そんな斗真が、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」の連載で、ファンにとってはたまらない人物との交流を明かした。そのお相手とは、NEWS・山下智久。二人はかつてジャニーズJr.として活動をともにし、堀越学園では先輩後輩の仲。

 Jr.としても「B.I.G.」「Four Tops」などのユニットを組み、ファンからも「やまとま」と呼ばれるほど息があっていたのだが、山下がデビューしてからは、公の場で活動をともにすることもなく、それぞれのフィールドでキャリアアップを果たしてきた。

 そんなふたりが、「Johnny’s web」のお互いの連載で数日間にわたって打ち明けてくれた”サシ飲み”。そのきっかけとなったのは、山下の連載だったそう。

 3月29日の記事で「嘘つきは嫌いです。男らしくないし。気持ちわりぃし」などとひとしきり語った挙げ句、最後に「なぁ斗真。俺の考え合ってるかな?(笑)」と、いきなり問いかけた山下。唐突に名前を出された斗真が「これは無茶ぶり?」「俺、なにか悪いことしたのかな?」とおそるおそるメールしたところ、

 「ごめん。無茶ぶり。飯いこ」

 と、なんともかわいらしいお誘いが返ってきたのだという。さっそくその日のうちに食事に行き、途中で斗真の親友でもある小栗旬と合流、朝まで3人で語り合ったというのだが……。
 
「昨日は喋りまくった。俺が最近考えてる事全部話した」
「俺は生ぬるいわ。マジなんか情けなくなった。だから気合い入れ直します」

 と、山下が語れば、斗真も、

「めちゃくちゃいい日だった。たくさんの話ができた。これからの事や、お互いの事。サシでとことん話し合いました」
「まじでこの1日でかなり助走をとれた気がします。思いっきり跳んでみたいと思います」

 と、具体的な内容こそ明かさなかったものの、お互い充実した時間を過ごしたことは確かなよう。なによりも「やまとま」が変わることない信頼関係で結ばれていることに感激したファンも多かったようで、「やっぱり山Pには斗真がついてないと!」「仁とクラブ遊びするより、斗真とくっついててほしい」などの声も多く寄せられた。

 ドラマ出演の前に、他の番組にも多数登場予定の斗真。本人としてオススメなのは、何年ぶりかにテレビで歌を披露する『新堂本兄弟』(フジテレビ系)だというが、本サイトとしては4月19日放映の『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHK-BS2)も見逃せない。これまでにも多くのジャニーズタレントが、仕事に対する想いや葛藤などを飾ることなく語ってきたプレミアムトークで、斗真がどのような本音を明かすのか、要チェックだ。

『花ざかりの君たちへ メイキングブック』

こちらにも”男たち”の友情がふんだんに

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 錦戸亮&大倉忠義、尊敬する斉藤和義と朝まで下ネタトーク
【関連記事】 コヤマPも活躍、シングル・アルバム・DVDの1位をジャニーズが独占!?
【関連記事】 ブレークのきっかけに!? 中居正広のご指名で上田竜也が月9に

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク