ついに裁判へ! コールドプレイの盗作騒動、結論はいかに?

ついに裁判へ! コールドプレイの盗作騒動、結論はいかに?

今や世界的な人気を誇るコールドプレイ  昨年12月にギタリストのジョー・サトリアーニ(52)に「自分の曲のかなりの部分をコピーされた」として著作権侵害訴訟を起こされたイギリスの人気ロックグループ、コールドプレイ。「オールヘッドラインニュース」7日付によると、ロスアンゼルスの連邦裁判所で、その申し立てを否認したという。  盗作の疑いがあるコールドプレイの曲というのは2008年7月にリリースされた「美しき生命(Viva La Vida)」(...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ついに裁判へ! コールドプレイの盗作騒動、結論はいかに?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! コールドプレイジョー・サトリアーニセレブのニュースならサイゾーウーマンへ!