[ジャニーズ最新言行録]

コヤマPも活躍、シングル・アルバム・DVDの1位をジャニーズが独占!?

yamasita0101.jpg
山下智久クン、約束は守ろうね

 約7カ月ぶりとなるニューシングル「恋のABO」のリリースが決定したNEWS。発売日である4月29日には、KAT-TUNのアルバム(タイトル未定)とHey! Say! JUMPのライブDVD『Hey! Say! Jump-ing Tour ’08-’09』もリリースされる予定となっており、「シングル、アルバム、DVDの3部門でオリコン1位を狙っているのでは」という見方も。ジャニーズ事務所の気合が感じられるリリースデーとなりそうだ。

 それにしてもこの新曲、「恋のABO」というタイトルだけでもかなりのインパクトなのに、内容が「80年代を感じさせる”血液型”ディスコナンバー」、さらに歌い出しが「YOUたち、何型?」というセリフから始まるらしく、タッキーの「愛・革命」を凌ぐ衝撃をもたらしてくれそうな予感。また、これらのセリフやコールは小山慶一郎と山下智久によるユニット・コヤマPによるものだという。

 コヤマPといえば、昨年の冬のコンサートで「銀座ラプソディー」をともに作詞した実績の持ち主であり、当然、今回の曲も完成度の高さを期待してしまう。

 明治大学でも先輩後輩だった二人。普段から時折、食事に行ったりする仲らしいのだが、ラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)で、小山が「山下って自由だな~」と感じた瞬間を明かした。
 
「ゴハン食べに行く約束とかするのよ。けど、当日になっても連絡来ないし、何時に行くっていうのもなくて」
「『10時から』って一応決めてるのに、10時10分ぐらいに電話掛かってきて『今どこ?』って。『いやいや、いまあなたを待ってます』って言うと、『あ、待ってんだ?』みたいな」

 その後、「じゃあ、そっち行くよ」という山下と無事に落ち合えたという小山。あまりに自由すぎる振る舞いにムッとしないのかと思うけれど、「彼は悪気ないから」とあっけらかんと受け止める小山を見ていると、けっこういいコンビなのかもしれない。

 そんな二人によるセリフ&コールが披露される「恋のABO」。ファンでなくても注目の1曲になりそうだ。

『恋のABO』【初回生産限定盤】

初回限定版はDVD付き!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 出所も不明!? 「内博貴が有名塾のCM限定ユニットに加入」の怪情報
【関連記事】 関ジャニ∞がレコード会社に激怒! 新作をセルフプロデュース
【関連記事】 恋する乙女のノリ!? ジャニーズ先輩後輩のディープな関係

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「オワコン女優」認定の3人は?
  4. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  5. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “消えたAKB48”河西智美は今
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  18. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ