[女性誌速攻レビュー] 「ViVi」5月号

KAT-TUN田中の彼女(?)藤井リナにmisonoが「ブス専」の大胆発言

vivi2-0905.jpg
「ViVi」09年5月号/講談社

 今月の「ViVi」は、まず表紙の浜崎あゆみがインパクト大。大がかりメークと修正のしすぎで「違う人」になっているような気も……。そんな浜崎あゆみを使い、春を通り越して夏のイメージを感じさせる今月の「ViVi」。内容はこちら。

<トピック>
◎「本当に! 売れてる」「絶対に! 売れる」を探せ!!
◎夏ワンピSuper Hit100
◎整形級ダイエットコーデ術

整形級ダイエットコーデ術
 今月号の注目の企画。以前も「整形級メイク術」という企画を展開していたので、「ViVi」は「整形級」という単語がお好きのようです。でも露出が増える季節になってきたので、体型隠しは気になる所。ViVi流の着やせ格言7つをチェックしていきましょう。

□その1 全身を逆三角形シルエットにする
 上半身にふんわりトップスを持ってきて、下半身を細く見せるテクニック。下半身太りが気になる人におすすめです。

□その2 気になる部分こそ出す!
  変にショートパンツの下にレギンス履くならショートパンツのみの方が細く見えるけど、そもそも気になる部分があるなら出さない方が正解だと思ってしまいます。

□その3 体のラインは隠さない
 ベルトやビスチェを使ったりして体のラインを強調しようという提案。確かに体のラインを隠そうとしてゆったり目の服ばかり重ねていると、祈祷師みたいになってしまいますからね。

□その4 ウエストは高く!
 流行のハイウエストボトムや、ベルトで少し高めの位置をウエストマークすると脚長効果が。

□その5 上下どちらかにボリューム
 その1と同じようなテクニックで、上をゆるめのシルエットにしたら下はタイト、もしくはその逆で上タイトの下ルーズにすればスタイルアップ効果アリというもの。応用としては「ダテメガネで小顔効果」なども挙げられています。

□その6 自分の細い部分を露出する
 細い部分がある人はぜひお試し下さい。ない人は……今からでも私と共にダイエット頑張りましょう。

□その7 小物使いで難を隠せ
 「インソール付きでこっそり脚長」は定番ですが、インソールって外から見てもバッチリ分かるので、むしろ「ごまかしてるな」という感じがアリアリ!? 「ストローハットで背高効果」は背高効果を狙いたいがために、かる~くかぶりすぎて、頭が大きい人に見えないように注意しましょう。

 どれも聞いたことがあるものばかりで、「整形級」とはほど遠いですが、ちょっとでもスタイルよく見せたい人はお試しあれ。

極めろ! リナの美人道Vol.42
 藤井リナの連載ページで、今回はmisonoとの対談。メンツを見るだけで期待が高まります。

 「2人は好きな男のコのタイプも似てる?」の問いには
misono そこは全然違う! りっちゃんはブス専だよね。
リナ (中略)自分のツボに入れば、かっこいい人でもブスでもどっちでもいけるの!
 
 と否定にもなっていないような発言。藤井リナがかねてからKAT-TUN・田中とウワサになっていることを考えると、田中ファンを敵に回しそうなブス専発言にこちらが冷や冷やです。

 「2人の似ているところは?」の問いには
misono 飾らなくてサバサバしてて、ちょっと間違えたら勘違いされて嫌われる。
リナ わかる。女のコの集団が苦手なタイプだよね。

 なんというか、想像通りの回答です。

 misonoの「うちは~自然体やから~それを分かってくれる人やないとあかんねん~」というような発言、何度聞いたことか。対人関係において我慢をしないことをサバサバと勘違いしてる女子、結構多いんですよね。これからも周りの女子を悪者にして、”自称サバサバ道”をばく進して欲しいものです!
(スライム坂口)

『It’s all Love ! 』 (DVD付)

サバサバ姉妹

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 土屋アンナばり!? ”気合い”入りまくりの「ViVi」ファッション&恋愛特集
【関連記事】 ファッション誌に哲学の風を吹き込む!? 進化系女性誌「GINGER」創刊
【関連記事】 普段のキャラが秘訣!? 「an・an」流イメージチェンジ成功の法則とは……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク