今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

「ミヤネ屋」を見ていて、どうしても気になるあのこと……

miyaneya-hp.jpg
番組公式HPではまだ毛があります

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎宮根キャスター
「ミヤネ屋」の宮根キャスター、東京マラソンで公言タイム守れず丸坊主に。それはどうでもいいのだが、この番組を見ていて気になることがある。新聞記事紹介コーナーで、いつも宮根キャスターが中指で記事を指すのである。完全に手の形は「F○CK」。ま、日本の番組だからいいけど。毎回なもんで。誰も何も言わないのかなあれ。

◎沖縄国際映画祭
唐突に「沖縄国際映画祭」なんて立ちあげられても。吉本が所属芸人を映画界に送り込むための突貫工事としか思えないわけである。しかしなあ。「映画初監督で、何か苦労された点はありましたか?」との問いに、「何もないですね。楽しいなぁ、で終わりました」なんて、のうのうと品川ヒロシに言わせていいものなのか。いつの間にやら「映画界」までも吉本芸人の遊び場か。吉本にあらずば人にあらず。このオラオラ状態、まだ当分続くんだろうなあ。辟易。

◎紀香&陣内離婚
そんな吉本も、紀香&陣内夫婦破局の件では、紀香の所属事務所の元締めであるバーニングを立てた形。しかし、出てくるネタがあんまり「紀香優先」すぎてちょっと鼻白む。いろいろ譲って譲られての結果なんだろうが、「陣内だけ悪者」のシナリオ通りに見えないんである。逆に「紀香で満足できないどてらい男」という印象を強くした。少なくとも、私は。

mishuran.jpg

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)など。

【バックナンバー】
キムタクよ、お願いだから普通に話してくれないか……
微妙に足並みがそろわない、ALSOKのCMのメダリストたち
イカつい顔がそろうEXILEよ、どこへ行く……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. ムショ飯はうまいのか?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  13. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  14. 新春ジャニオタ放談
  15. “消えたAKB48”河西智美は今
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー